Application イベント (Excel)

このオブジェクトには、以下のイベントが含まれます。

名前

説明

AfterCalculate

中断中の更新作業 (同期と非同期の両方) と結果の計算作業がすべて完了すると、AfterCalculate イベントが発生します。

NewWorkbook

新しいブックを作成したときに発生します。

ProtectedViewWindowActivate

[保護されたビュー] ウィンドウがアクティブになったときに発生します。

ProtectedViewWindowBeforeClose

[保護されたビュー] ウィンドウが閉じる直前、または [保護されたビュー] ウィンドウ内のブックが閉じる直前に発生します。

ProtectedViewWindowBeforeEdit

指定された [保護されたビュー] ウィンドウでブックの編集が有効になる直前に発生します。

ProtectedViewWindowDeactivate

[保護されたビュー] ウィンドウが非アクティブになったときに発生します。

ProtectedViewWindowOpen

ブックを [保護されたビュー] ウィンドウで開いたときに発生します。

ProtectedViewWindowResize

[保護されたビュー] ウィンドウのサイズを変更したときに発生します。

SheetActivate

シートがアクティブになったときに発生します。

SheetBeforeDelete

SheetBeforeDoubleClick

既定のダブルクリックの操作の前に、ワークシートをダブルクリックしたときに発生します。

SheetBeforeRightClick

既定の右クリックの操作の前に、ワークシートを右クリックしたときに発生します。

SheetCalculate

ワークシートを再計算したり、グラフでデータをプロットして変更した後に発生します。

SheetChange

ユーザーまたは外部リンクによりワークシートのセルが変更されるときに発生します。

SheetDeactivate

シートが非アクティブになったときに発生します。

SheetFollowHyperlink

Excel のハイパーリンクをクリックすると発生します。ワークシート レベルでのイベントについては、FollowHyperlink イベントのヘルプ トピックを参照してください。

SheetLensGalleryRenderComplete

引き出し線ギャラリーのアイコン (動的および静的) の表示が完了した後に発生します。

SheetPivotTableAfterValueChange

ピボットテーブル内のセルまたはセル範囲が編集または再計算された後に発生します (数式を含むセルの場合)。

SheetPivotTableBeforeAllocateChanges

ピボットテーブルに変更が適用される前に発生します。

SheetPivotTableBeforeCommitChanges

ピボットテーブルの OLAP データ ソースに対する変更が適用される前に発生します。

SheetPivotTableBeforeDiscardChanges

ピボットテーブルに対する変更が破棄される前に発生します。

SheetPivotTableUpdate

ピボットテーブル レポートのシートが更新された後に発生します。

SheetSelectionChange

いずれかのワークシートで選択範囲を変更したときに発生します。選択範囲がグラフ シート上にある場合は発生しません。

SheetTableUpdate

ワークシートのテーブルが更新されたときに発生します。

WindowActivate

ブックのウィンドウがアクティブになったときに発生します。

WindowDeactivate

ブックのウィンドウが非アクティブになったときに発生します。

WindowResize

ブックのウィンドウ サイズを変更したときに発生します。

WorkbookActivate

ブックがアクティブになったときに発生します。

WorkbookAddinInstall

ブックがアドインとして組み込まれたときに発生します。

WorkbookAddinUninstall

アドイン ブックの組み込みを解除したときに発生します。

WorkbookAfterSave

ブックが保存された後に発生します。

WorkbookAfterXmlExport

Microsoft Excel がデータを保存するか、指定されたワークブックから XML データをエクスポートした後で発生します。

WorkbookAfterXmlImport

既存の XML データ接続が更新されたか、または開いている Microsoft Excel ブックに新しい XML データがインポートされた後に発生します。

WorkbookBeforeClose

開いたブックを閉じる直前に発生します。

WorkbookBeforePrint

開いているブックを印刷する前に発生します。

WorkbookBeforeSave

開いているブックを保存する前に発生します。

WorkbookBeforeXmlExport

Microsoft Excel がデータを保存するか、指定されたワークブックから XML データをエクスポートする前に発生します。

WorkbookBeforeXmlImport

既存の XML データ接続が更新されるか、または開いている Microsoft Excel ブックに新しい XML データがインポートされる前に発生します。

WorkbookDeactivate

開いているブックが非アクティブになったときに発生します。

WorkbookModelChange

データ モデルが更新されるときに発生します。

WorkbookNewChart

開いているブックで新しいグラフを作成するときに発生します。

WorkbookNewSheet

開いているブックで新しいシートが作成されるときに発生します。

WorkbookOpen

ブックを開くときに発生します。

WorkbookPivotTableCloseConnection

ピボットテーブル レポート接続が閉じた後に発生します。

WorkbookPivotTableOpenConnection

ピボットテーブル レポート接続が開いた後に発生します。

WorkbookRowsetComplete

ユーザーが OLAP ピボットテーブルで行セット アクションを起動するか、レコードセットを詳細表示すると WorkbookRowsetComplete イベントが発生します。

WorkbookSync

このオブジェクトまたはメンバーは使用されていませんが、以前のバージョンとの互換性を保つため、オブジェクト モデルの一部として残されています。このオブジェクトを新しいアプリケーションで使用しないでください。

表示: