この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.ServiceModel.Configuration 名前空間

 

公開日: 2016年10月

サービス モデル構成に関連するクラスを提供します。

クラス説明
System_CAPS_pubclassAddressHeaderCollectionElement

アドレス ヘッダーのコレクションを格納している構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassAllowedAudienceUriElement

特定のサービスにアクセスできるユーザーの URI を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassAllowedAudienceUriElementCollection

AllowedAudienceUriElement インスタンスにより有効と見なされるようにするために、SamlSecurityToken セキュリティ トークンがターゲットとなる可能性があるターゲット URI である SamlSecurityTokenAuthenticator のコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassApplicationContainerSettingsElement

アプリケーション コンテナー設定要素の設定を指定します。

System_CAPS_pubclassAuthorizationPolicyTypeElement

入力クレームのセットをクレームの別のセットに変換することを可能にする承認ポリシーを指定する構成要素を含みます。 アクセス制御は、それに基づいて許可または拒否されます。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassAuthorizationPolicyTypeElementCollection

AuthorizationPolicyTypeElement インスタンスのコレクションを格納します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBaseAddressElement

サービス ホストによって使用されるベース アドレスを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBaseAddressElementCollection

BaseAddressElement オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassBaseAddressPrefixFilterElement

パススルー フィルターを指定する構成要素を表します。パススルー フィルターには、IIS で Windows Communication Foundation (WCF) アプリケーションをホストする場合に適切な IIS バインディングを選択する機構が用意されています。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBaseAddressPrefixFilterElementCollection

BaseAddressPrefixFilterElement オブジェクトのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBasicHttpBindingCollectionElement

BasicHttpBindingElement インスタンスのコレクションを保持する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpBindingElement

WS-I Basic Profile 1.1 に適合する Web サービス (ASMX ベースのサービスなど) との通信や、ASMX ベースのクライアントからのメッセージの受け入れに使用されるバインディングを指定する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpContextBindingCollectionElement

BasicHttpContextBindingElement インスタンスのコレクションを保持する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpContextBindingElement

HTTP クッキーを交換機構として有効にすることによって、交換する BasicHttpBinding のコンテキストを提供するバインディングを指定する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpMessageSecurityElement

HTTP メッセージ セキュリティを構成する XML 要素。

System_CAPS_pubclassBasicHttpsBindingCollectionElement

基本的な https バインディング コレクションの要素の設定を指定します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpsBindingElement

基本的な https バインド要素の設定を指定します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpSecurityElement

基本 HTTP サービスのセキュリティを構成する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassBasicHttpsSecurityElement

基本的な https セキュリティ要素の設定を指定します。

System_CAPS_pubclassBehaviorExtensionElement

動作拡張を指定するサブ要素が含まれる構成要素を表します。この動作拡張により、ユーザーはサービスまたはエンドポイントの動作をカスタマイズできます。

System_CAPS_pubclassBehaviorsSection

一意の behavior で識別された name 要素である子エントリを含む構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassBinaryMessageEncodingElement

ネットワーク上で Windows Communication Foundation (WCF) メッセージをバイナリでエンコードするメッセージ エンコーダーを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBindingCollectionElement

バインディング要素のコレクションが含まれる構成セクションを表します。各バインディング要素には、チャネル ファクトリ (クライアント側) およびチャネル リスナー (サービス側) として整合的に組み込まれた他のエンドポイントとの通信方法が記述されています。

System_CAPS_pubclassBindingElementExtensionElement

コンピューターまたはアプリケーションの構成ファイルからカスタム BindingElement 実装を使用できます。

System_CAPS_pubclassBindingsSection

バインディング要素のコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassByteStreamMessageEncodingElement

バイト ストリーム メッセージ エンコーディング要素の設定を定義する構成要素の構築を有効にします。

System_CAPS_pubclassCallbackDebugElement

Windows Communication Foundation (WCF) コールバック オブジェクトのサービス側のデバッグを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCallbackTimeoutsElement

クライアント コールバックのタイムアウトを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCertificateElement

認証で使用する X.509 証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCertificateReferenceElement

X.509 証明書を検証する構成設定を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassChannelEndpointElement

サーバーのサービス エンドポイントに接続するためにクライアントによって使用されるチャネル エンドポイントのコントラクト、バインディング、およびアドレスのプロパティを構成するオプションを提供します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassChannelEndpointElementCollection

ChannelEndpointElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassChannelPoolSettingsElement

カスタム バインディングのチャネル プール設定を定義します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassClaimTypeElement

クレームの種類を格納する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassClaimTypeElementCollection

ClaimTypeElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassClearBehaviorElement

継承される動作をすべて削除するための構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassClientCredentialsElement

クライアント資格情報を構成する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassClientSection

クライアントが接続可能なエンドポイントの一覧を定義する構成ファイルのクライアント セクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassClientViaElement

メッセージの経路を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComContractElement

COM+ 統合サービス コントラクトを指定します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComContractElementCollection

ComContractElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComContractsSection

COM+ 統合コントラクトの名前空間とコントラクト名を指定する要素を格納する構成セクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComMethodElement

COM+ コンポーネントのインターフェイスが Web サービスとして公開されるときに公開される COM+ メソッドを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComMethodElementCollection

ComMethodElement インスタンスのコレクションを格納します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCommonBehaviorsSection

Windows Communication Foundation (WCF) セクションの動作が適用される前に、コンピューター上のすべての behaviors のサービスに適用される動作のリストを含む構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassCommonEndpointBehaviorElement

Windows Communication Foundation (WCF) セクションの動作が適用される前に、コンピューター上のすべての endpointBehaviors のエンドポイントに適用されるエンドポイントの動作リストを含む構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassCommonServiceBehaviorElement

Windows Communication Foundation (WCF) セクションの動作が適用される前に、コンピューター上のすべての serviceBehaviors のエンドポイントに適用されるサービスの動作リストを含む構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassComPersistableTypeElement

すべての永続型を指定します。このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComPersistableTypeElementCollection

ComPersistableTypeElement オブジェクトのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCompositeDuplexElement

クライアントがサービスのエンドポイントを公開して HTTP を介してメッセージを送信する必要がある場合に使用される構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComUdtElement

サービス コントラクトに含まれるユーザー定義型 (UDT) を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassComUdtElementCollection

ComUdtElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassConfigurationChannelFactory<TChannel>

特定の種類のチャネル構成要素を作成するための一般的な機能を提供します。

System_CAPS_pubclassConfigurationDuplexChannelFactory<TChannel>

サービス エンドポイントとの間でメッセージを送受信するために使用する、さまざまな種類の双方向チャネルを作成したり、管理したりする機能を提供します。

System_CAPS_pubclassConnectionOrientedTransportElement

TCP や名前付きパイプなどの接続指向トランスポート バインド要素に、追加の構成設定を提供する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassContextBindingElementExtensionElement

カスタム ContextBindingElement 実装を使用できるようにする構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassCustomBindingCollectionElement

ユーザーのメッセージ スタックを完全に制御できる customBinding 構成要素のコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCustomBindingElement

ユーザーのメッセージ スタックを完全に制御できる構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassCustomBindingElementCollection

CustomBindingElement オブジェクトのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassDataContractSerializerElement

使用する DataContractSerializer を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassDefaultPortElement

通信エンドポイントの既定の設定を定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassDefaultPortElementCollection

既定のポートの構成要素のコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassDelegatingHandlerElement

委任のハンドラー要素を表します。

System_CAPS_pubclassDelegatingHandlerElementCollection

DelegatingHandlers、DelegatingHandlerElementCollection を表します。

System_CAPS_pubclassDiagnosticSection

ランタイムの検査と管理を行う管理者が使用できる設定を定義する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassDispatcherSynchronizationElement

ディスパッチャーの同期動作をディスパッチャーの構成要素に追加して、WCF サービス プログラムがメッセージ応答をクライアント アプリケーションに非同期で送信できるようにします。

System_CAPS_pubclassDnsElement

DNS クレームの URI を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassEndpointAddressElementBase

サービス エンドポイントとの通信にクライアントが使用する一意のネットワーク アドレスを格納する XML 要素。

System_CAPS_pubclassEndpointBehaviorElement

コンピューター上のすべての Windows Communication Foundation (WCF) のエンドポイントに適用されるエンドポイントの動作リストを含む構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassEndpointBehaviorElementCollection

EndpointBehaviorElement オブジェクトのコレクションを含んでいます。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassEndpointCollectionElement

構成ファイル内のサービス エンドポイントのコレクションを管理します。

System_CAPS_pubclassEndToEndTracingElement

サービス アプリケーションの実行中にエンドツーエンドのトレースのさまざまな側面を有効または無効にする構成ファイル要素設定を処理します。

System_CAPS_pubclassExtendedWorkflowRuntimeServiceElementCollection

互換性のために残されています。 ワークフロー ランタイム エンジンに追加する拡張サービスを表している構成要素のコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassExtensionElement

ユーザーがユーザー定義のバインディングや動作などを作成できるようにするため、拡張を定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassExtensionElementCollection

ExtensionElement インスタンスのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassExtensionsSection

すべての拡張定義を格納する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassFederatedMessageSecurityOverHttpElement

フェデレーション内で HTTP を使用して送信されるメッセージのセキュリティを設定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassHostElement

サービス ホストの設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassHostTimeoutsElement

サービス ホストを開くまたは閉じるまでに待機できる期間を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassHttpBindingBaseElement

HttpBindingBase の HttpBindingBaseElement を表します。

System_CAPS_pubclassHttpDigestClientElement

clientCredential 要素内の現在の HTTP ダイジェスト資格情報を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassHttpMessageHandlerFactoryElement

HttpMessageHandlerFactory、HttpMessageHandlerFactoryElement を表します。

System_CAPS_pubclassHttpsTransportElement

SOAP メッセージ送信用の HTTPS トランスポートを指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassHttpTransportElement

SOAP メッセージ送信用の HTTP トランスポートを指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassHttpTransportSecurityElement

HTTP トランスポートの認証パラメーターを制御する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIdentityElement

メッセージを交換する他のエンドポイントによるエンドポイントの認証を可能にする構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenClientBehaviorsElement

クライアント資格情報用に現在発行されているトークンを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenClientBehaviorsElementCollection

IssuedTokenClientBehaviorsElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenClientElement

クライアント資格情報として発行済みのトークンを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenParametersElement

発行済みトークンの追加設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenParametersEndpointAddressElement

セキュリティ トークンを発行するエンドポイントを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassIssuedTokenServiceElement

サービス資格情報として発行されるトークンを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassLocalClientSecuritySettingsElement

ローカル クライアントのセキュリティ設定を構成します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassLocalServiceSecuritySettingsElement

ローカル サービスのセキュリティ設定を構成します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassMessageLoggingElement

Windows Communication Foundation (WCF) のメッセージ ログ機能の設定を定義する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassMessageSecurityOverHttpElement

HTTP を使用して送信されたメッセージのセキュリティ構成設定を定義します。

System_CAPS_pubclassMessageSecurityOverMsmqElement

NetMsmqBinding バインドのメッセージレベル セキュリティのプロパティを設定できます。

System_CAPS_pubclassMessageSecurityOverTcpElement

TCP を使用して送信されるメッセージのセキュリティの構成設定を定義します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassMetadataElement

サービス メタデータの処理方法を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassMexBindingBindingCollectionElement<TStandardBinding, TBindingConfiguration>

MEX バインディング構成要素のコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMexBindingElement<TStandardBinding>

WS-MetadataExchange (WS-MEX) メッセージ交換に使用されるバインディングの設定を指定する基本構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMexHttpBindingCollectionElement

MexHttpBindingElement インスタンスのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMexHttpBindingElement

HTTP 経由の WS-MetadataExchange (WS-MEX) メッセージ交換に使用されるバインディングの設定を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMexHttpsBindingCollectionElement

MexHttpsBindingElement インスタンスのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMexHttpsBindingElement

HTTPS 経由の WS-MetadataExchange (WS-MEX) メッセージ交換に使用されるバインディングの設定を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMexNamedPipeBindingCollectionElement

MexNamedPipeBindingElement インスタンスのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMexNamedPipeBindingElement

名前付きパイプ経由の WS-MetadataExchange (WS-MEX) メッセージ交換に使用されるバインディングの設定を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMexTcpBindingCollectionElement

MexTcpBindingElement オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMexTcpBindingElement

TCP 経由の WS-MetadataExchange (WS-MEX) メッセージ交換に使用されるバインディングの設定を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMsmqBindingElementBase

NetMsmqBindingElement クラスおよび MsmqIntegrationBindingElement クラスに共通のメンバーを持つ基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassMsmqElementBase

MsmqIntegrationElementおよび MsmqTransportElement に共通のメンバーを持つ基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassMsmqIntegrationBindingCollectionElement

MsmqIntegrationBindingElement のコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassMsmqIntegrationBindingElement

このバインディング要素を使用すると、Windows Communication Foundation (WCF) アプリケーションが、COM、MSMQ ネイティブ API、または System.Messaging の API を使用する既存の MSMQ アプリケーションとメッセージを送受信することができます。 このクラスを使用して、MSMQ ベースのメッセージング アプリケーションからメッセージを送受信します。

System_CAPS_pubclassMsmqIntegrationElement

メッセージ キュー (MSMQ) の送信側または受信側とのやり取りに必要な設定を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassMsmqIntegrationSecurityElement

メッセージ キュー (MSMQ) 統合チャネルのトランスポート セキュリティ設定をカプセル化します。

System_CAPS_pubclassMsmqTransportElement

ネイティブ MSMQ プロトコルを使用する Windows Communication Foundation (WCF) サービスのキュー通信プロパティを指定するためのバインディング要素を表します。

System_CAPS_pubclassMsmqTransportSecurityElement

MsmqTransportSecurityElement クラスは、キューに置かれているトランスポートのセキュリティ設定をカプセル化します。

System_CAPS_pubclassMtomMessageEncodingElement

SOAP Message Transmission Optimization Mechanism (MTOM) ベースのメッセージに使用するエンコーディングおよびメッセージ バージョン管理を指定する構成セクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNamedPipeConnectionPoolSettingsElement

名前付きパイプ トランスポートの追加の接続プール設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNamedPipeSettingsElement

名前付きパイプ設定要素を表します。

System_CAPS_pubclassNamedPipeTransportElement

チャネルがカスタム バインディングに含まれているときに名前付きパイプを使用してメッセージを転送するチャネルを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNamedPipeTransportSecurityElement

名前付きパイプのトランスポート セキュリティを指定します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNamedServiceModelExtensionCollectionElement<TServiceModelExtensionElement>

ServiceModelExtensionElement インスタンスのコレクションを格納します。

System_CAPS_pubclassNetHttpBindingCollectionElement

Net http バインディングのコレクションの要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetHttpBindingElement

Net http バインド要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetHttpsBindingCollectionElement

Net https バインディングのコレクションの要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetHttpsBindingElement

Net https バインド要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetHttpWebSocketTransportSettingsElement

WebSocketTransportSettings の NetHttpWebSocketTransportSettingsElement を表します。

System_CAPS_pubclassNetMsmqBindingCollectionElement

NetMsmqBindingElement インスタンスのコレクションを保持する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassNetMsmqBindingElement

コンピューター間通信に適している、キューに置かれたバインドを表します。

System_CAPS_pubclassNetMsmqSecurityElement

NetMsmqSecurityElement クラスは、NetMsmqBinding バインドを使用するときに利用できる MSMQ セキュリティ機能をカプセル化します。

System_CAPS_pubclassNetNamedPipeBindingCollectionElement

NetNamedPipeBindingElement インスタンスのコレクションを格納する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassNetNamedPipeBindingElement

コンピューター上のプロセス間通信に適した、セキュリティで保護された信頼できる最適バインディングを定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetNamedPipeSecurityElement

名前付きパイプ バインディングのセキュリティ設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNetPeerTcpBindingCollectionElement

互換性のために残されています。 ピア チャネルの TCP メッセージ バインディングに固有の要素を格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetPeerTcpBindingElement

互換性のために残されています。 ピア チャネル固有の TCP メッセージングのバインディングを指定する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetTcpBindingCollectionElement

NetTcpBindingElement インスタンスのコレクションを格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetTcpBindingElement

ピア チャネル固有の TCP メッセージングのバインディングを指定する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetTcpContextBindingCollectionElement

NetTcpContextBindingElement インスタンスのコレクションを保持する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassNetTcpContextBindingElement

NetTcpContextBinding バインディングに対応する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassNetTcpSecurityElement

netTcpBinding バインディングのセキュリティ設定を定義します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassNonDualMessageSecurityOverHttpElement

双方向サービス コントラクト以外の HTTP を使用して送信されるメッセージのセキュリティの構成設定を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassOneWayElement

パケット ルーティングを有効にする構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPeerCredentialElement

ピア資格情報を構成する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassPeerCustomResolverElement

カスタム ピア リゾルバーの構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassPeerResolverElement

ピア リゾルバーの構成要素を定義します。

System_CAPS_pubclassPeerSecurityElement

ピアのセキュリティ設定の構成要素を定義します。

System_CAPS_pubclassPeerTransportElement

互換性のために残されています。 チャネルがカスタム バインディングに含まれているときにピア トランスポートでメッセージを転送する構成要素を指定します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPeerTransportSecurityElement

ピアから送信されるメッセージのセキュリティで保護されたトランスポートのための構成要素を定義します。

System_CAPS_pubclassPersistenceProviderElement

互換性のために残されています。 使用する永続化プロバイダー実装の型と、永続化操作に使用するタイムアウトを指定する永続化サービス構成要素を表します。 この要素で示される追加属性は、指定された永続化プロバイダーのコンストラクターに渡されます。

System_CAPS_pubclassPnrpPeerResolverElement

PNRP (Peer Name Resolution Protocol) 名前解決サービスの構成要素を指定します。

System_CAPS_pubclassPolicyImporterElement

バインディングに関するカスタム ポリシー アサーションのインポートを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPolicyImporterElementCollection

PolicyImporterElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPrivacyNoticeElement

wsFederationHttp バインディングで使用されるプライバシーに関する声明を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassProtocolMappingElement

プロトコル マッピング要素を作成する機能を提供します。 このクラスは、シールされています。

System_CAPS_pubclassProtocolMappingElementCollection

指定された通信プロトコル マッピング情報をプロトコル マッピング要素のコレクションから抽出する機能を提供します。 このクラスは、シールされています。

System_CAPS_pubclassProtocolMappingSection

プロトコル マッピングのコレクションを定義します。 このクラスは、シールされています。

System_CAPS_pubclassReliableSessionElement

WS-ReliableMessagingの構成設定を表します。

System_CAPS_pubclassRemoveBehaviorElement

特定のサービスまたはエンドポイント動作を削除するための構成要素。

System_CAPS_pubclassRsaElement

RSA ID の構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassSecureConversationServiceElement

セキュリティで保護されたメッセージ交換サービスの設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassSecurityElement

カスタム バインディングのセキュリティ オプションを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassSecurityElementBase

セキュリティ設定の構成に使用する要素に共通のメンバーを持つ基本クラスを表します。

System_CAPS_pubclassServiceActivationElement

サービス アプリケーションのアクティブ化に関連する構成要素の内容を管理します。

System_CAPS_pubclassServiceActivationElementCollection

サービスをアクティブ化し、構成ファイルの階層全体でマージできる構成要素のコレクションを処理します。

System_CAPS_pubclassServiceAuthenticationElement

サービス レベルで転送、メッセージ、または送信元の有効性を確立するワークフロー構成要素を提供します。 これは、シール クラスです。

System_CAPS_pubclassServiceAuthorizationElement

サービス レベルのセキュリティ設定を定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassServiceBehaviorElement

コンピューター上のすべての Windows Communication Foundation (WCF) のサービスに適用されるサービスの動作リストを含む構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassServiceBehaviorElementCollection

ServiceBehaviorElement オブジェクトのコレクションを含みます。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceCredentialsElement

サービスの認証に使用される資格情報と、クライアントの資格情報検証関連の設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceDebugElement

デバッグおよびヘルプ情報機能を指定する構成要素を表す、 Windows Communication Foundation (WCF) サービスです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceElement

Windows Communication Foundation (WCF) サービスの設定と、サービスを公開するエンドポイントを含む XML 要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceElementCollection

ServiceElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceEndpointElement

サービスの公開に使用されるサービス エンドポイントのバインディング プロパティ、コントラクト プロパティ、およびアドレス プロパティの設定を提供する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceEndpointElementCollection

ServiceEndpointElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceHostingEnvironmentSection

環境をホストするサービスがインスタンス化する特定のトランスポートの型を定義する、構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassServiceMetadataEndpointCollectionElement

ServiceMetadataEndpoint オブジェクトを格納するサービス構成ファイル内のコレクション要素を表します。

System_CAPS_pubclassServiceMetadataEndpointElement

ServiceMetadataEndpoint をサービス構成要素に追加することで、サーバー環境における今後の配布や配置にメタデータを使用できるようにします。

System_CAPS_pubclassServiceMetadataPublishingElement

サービス メタデータと関連情報の公開を制御する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceModelConfigurationElement

サービス モデルの構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassServiceModelConfigurationElementCollection<ConfigurationElementType>

抽象基本クラスを表す、 ConfigurationElementCollection 内で使用される、 System.ServiceModel.Configuration 名前空間。

System_CAPS_pubclassServiceModelEnhancedConfigurationElementCollection<TConfigurationElement>

抽象基本クラス、 ConfigurationElementCollection マージ セマンティックを期待のような AddRemoveClearMap です重複を許可、同じ構成範囲 (同じ構成ファイルなど) 内に重複が見つかった場合は例外をスローします。

System_CAPS_pubclassServiceModelExtensionCollectionElement<TServiceModelExtensionElement>

ServiceModelExtensionElement オブジェクトのコレクションの抽象基本クラス。

System_CAPS_pubclassServiceModelExtensionElement

異種の子要素の動的なコレクションを格納する構成要素の抽象基本クラスです。

System_CAPS_pubclassServiceModelSectionGroup

Windows Communication Foundation (WCF) のメイン構成セクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServicePrincipalNameElement

サービスのインスタンスを一意に識別するために、クライアントにより使用されるプリンシパル名を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceSecurityAuditElement

動作の監査に関連する構成設定を定義する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServicesSection

サービスを格納する構成セクションを表します。

System_CAPS_pubclassServiceThrottlingElement

Windows Communication Foundation (WCF) の調整機構を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassServiceTimeoutsElement

サービスのタイムアウトを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassSslStreamSecurityElement

SSL ストリーム バインディングのセキュリティ設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassStandardBindingCollectionElement<TStandardBinding, TBindingConfiguration>

Windows Communication Foundation (WCF) によって提供される定義済みバインディングを指定する構成セクションの基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassStandardBindingElement

Windows Communication Foundation (WCF) によって提供される定義済みバインディングを指定する構成要素の基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassStandardBindingElementCollection<TBindingConfiguration>

StandardBindingElement オブジェクトのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassStandardBindingOptionalReliableSessionElement

標準バインディングに定義された WS-ReliableMessaging のオプションの構成設定を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassStandardBindingReliableSessionElement

標準バインディングに定義された WS-ReliableMessaging の構成設定を表します。

System_CAPS_pubclassStandardEndpointCollectionElement<TStandardEndpoint, TEndpointConfiguration>

構成ファイル内の標準エンドポイント要素の既定のコレクションを処理します。

System_CAPS_pubclassStandardEndpointElement

サービス アプリケーション構成ファイルの標準エンドポイント要素を管理します。

System_CAPS_pubclassStandardEndpointElementCollection<TEndpointConfiguration>

標準の種類、または標準の種類を割り当てることのできる種類の標準エンドポイント要素のジェネリック型コレクションを表します。

System_CAPS_pubclassStandardEndpointsSection

標準エンドポイントの構成セクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassSynchronousReceiveElement

サービスまたはクライアント アプリケーションのいずれかでメッセージを受信するためのランタイム動作の指定に使用される構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTcpConnectionPoolSettingsElement

TCP トランスポートの追加の接続プール設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTcpTransportElement

チャネルがカスタム バインディングに含まれているときに TCP トランスポートでメッセージを転送する構成要素を指定します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTcpTransportSecurityElement

TcpTransport バインディングのセキュリティの設定を定義する XML 要素。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTextMessageEncodingElement

テキストベースの XML メッセージで使用される、文字列エンコーディングおよびメッセージのバージョン管理を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTransactedBatchingElement

受信操作にトランザクション バッチがサポートされるかどうかを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassTransactionFlowElement

バインディングのトランザクション フロー サポートを指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassTransportConfigurationTypeElement

特定のトランスポートの型を識別する XML 要素。

System_CAPS_pubclassTransportConfigurationTypeElementCollection

TransportConfigurationTypeElement 要素のコレクション。

System_CAPS_pubclassTransportElement

トランスポート バインディング構成要素を表す基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassUdpBindingCollectionElement

UDP バインディングのコレクションの要素を表します。

System_CAPS_pubclassUdpBindingElement

UDP バインディング要素を表します。

System_CAPS_pubclassUdpRetransmissionSettingsElement

UDP 再送信の設定要素を表します。

System_CAPS_pubclassUdpTransportElement

カスタム バインディングに含まれている場合、UDP トランスポートでメッセージを転送するチャネルを原因となる構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassUseManagedPresentationElement

プレゼンテーションを管理するバインド要素を表します。

System_CAPS_pubclassUseRequestHeadersForMetadataAddressElement

構成要素に使用するメタデータのアドレス情報を要求メッセージ ヘッダーから取得できるようにします。

System_CAPS_pubclassUserNameServiceElement

ユーザー名とパスワードに基づいてサービスの資格情報を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassUserPrincipalNameElement

ユーザー プリンシパル名を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWebHttpBindingCollectionElement

WebHttpBinding バインディングを使用するための設定を指定するサブ要素を格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWebHttpBindingElement

SOAP メッセージに代わって HTTP 要求に応答する Windows Communication Foundation (WCF) Web サービスのエンドポイントを構成するために使用するバインディング要素。

System_CAPS_pubclassWebHttpElement

構成によってエンドポイントの WebHttpBehavior を有効にします。

System_CAPS_pubclassWebHttpEndpointCollectionElement

WebHttpEndpoint オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassWebHttpEndpointElement

Web サービス アプリケーションの WCF 構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWebHttpSecurityElement

HTTP 要求を受信するエンドポイントを持つサービスのセキュリティを構成する XML 要素。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWebMessageEncodingElement

SOAP 以外のメッセージで使用される文字エンコーディングを指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWebScriptEnablingElement

構成によってエンドポイントの WebScriptEnablingBehavior を有効にします。

System_CAPS_pubclassWebScriptEndpointCollectionElement

WebScriptEndpoint オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassWebScriptEndpointElement

構成ファイルで WebScriptEndpoint を定義するカスタム構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWebSocketTransportSettingsElement

WebSocketTransportSettings の WebSocketTransportSettingsElement を表します。

System_CAPS_pubclassWindowsClientElement

クライアントを表すために使用される Windows 資格情報の設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWindowsServiceElement

Windows サービス資格情報の設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWindowsStreamSecurityElement

バインディングの Windows ストリーム セキュリティ設定の指定に使用される構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWorkflowRuntimeElement

互換性のために残されています。 ワークフローベースの WorkflowRuntime サービスをホストするための Windows Communication Foundation (WCF) のインスタンスについて設定値を指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWS2007FederationHttpBindingCollectionElement

WS2007FederationHttpBindingElement インスタンスのコレクションを格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWS2007FederationHttpBindingElement

WS2007FederationHttpBinding バインディングを定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWS2007HttpBindingCollectionElement

WS2007HttpBinding バインディングを使用するための設定を指定するサブ要素を格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWS2007HttpBindingElement

WSHttpBinding から派生した相互運用可能なバインディングを表し、SecurityReliableSession、および TransactionFlow の各バインディング要素の適切なバージョンをサポートします。

System_CAPS_pubclassWsdlImporterElement

WS-Policy が添付された Web サービス記述言語 (WSDL) 1.1 メタデータのインポートを指定する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWsdlImporterElementCollection

WsdlImporterElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWSDualHttpBindingCollectionElement

WSDualHttpBindingElement インスタンスのコレクションを格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSDualHttpBindingElement

双方向サービス コントラクト、または SOAP 中継局を介しての通信に適した、セキュリティで保護された相互操作可能なバインディングの構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSDualHttpSecurityElement

wsDualHttpBinding バインディングのセキュリティ設定を定義する XML 要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSFederationHttpBindingCollectionElement

WSFederationHttpBindingElement インスタンスのコレクションを格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSFederationHttpBindingElement

WS フェデレーションをサポートするバインディングを定義する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSFederationHttpSecurityElement

wsFederationHttp バインディングのセキュリティの設定を定義する XML 要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassWSHttpBindingBaseElement

WSHttpBindingElement および WSFederationHttpBindingElement に共通のメンバーを持つ基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassWSHttpBindingCollectionElement

wsHttpBinding バインディングを使用するための設定を指定するサブ要素を格納する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSHttpBindingElement

分散トランザクションとセキュリティで保護された信頼できるセッションをサポートする相互操作可能なバインドを表します。

System_CAPS_pubclassWSHttpContextBindingCollectionElement

オブジェクトの WSHttpContextBindingElement コレクションを表します。

System_CAPS_pubclassWSHttpContextBindingElement

WSHttpContextBinding バインディングに対応する構成要素を表します。

System_CAPS_pubclassWSHttpSecurityElement

wsHttpBinding バインディングのセキュリティの設定を定義する XML 要素。

System_CAPS_pubclassWSHttpTransportSecurityElement

HTTP トランスポートの認証設定を定義する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509CertificateTrustedIssuerElement

信頼できる発行元から発行された証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509CertificateTrustedIssuerElementCollection

X509CertificateTrustedIssuerElement インスタンスのコレクションを格納します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509ClientCertificateAuthenticationElement

クライアント証明書の認証設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509ClientCertificateCredentialsElement

クライアントで使用される証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509DefaultServiceCertificateElement

サービスで使用される既定の証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509InitiatorCertificateClientElement

クライアントが自身を識別するために使用する証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509InitiatorCertificateServiceElement

送信者の X.509 証明書の要件を指定する構成要素を表します。この証明書は、送信者への応答時に受信者によって使用されます。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509PeerCertificateAuthenticationElement

ピア証明書の認証設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509PeerCertificateElement

ピアで使用される証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509RecipientCertificateClientElement

送信者によって使用される X.509 証明書に対する受信者の要件を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509RecipientCertificateServiceElement

サービスが自身を識別するために使用する証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509ScopedServiceCertificateElement

サービス証明書を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509ScopedServiceCertificateElementCollection

X509ScopedServiceCertificateElement インスタンスのコレクションを格納します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassX509ServiceCertificateAuthenticationElement

サービス証明書の認証設定を指定する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXmlDictionaryReaderQuotasElement

バインディングを使用して設定されるエンドポイントにより処理可能な、SOAP メッセージの複雑さに対する制約を定義する構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXmlElementElement

XML 要素の構成設定を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXmlElementElementCollection

XmlElementElement インスタンスのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXPathMessageFilterElement

メッセージ ログに使用される構成要素を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXPathMessageFilterElementCollection

XPathMessageFilterElement オブジェクトのコレクションを表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassXPathMessageFilterElementComparer

2 つの XPathMessageFilterElement インスタンスを比較する機能を提供します。

インターフェイス説明
System_CAPS_pubinterfaceIBindingConfigurationElement

バインド要素の基本構成設定を提供します。

列挙型説明
System_CAPS_pubenumAuthenticationMode

メッセージ交換に使用される認証設定を指定します。

トップに戻る
表示: