情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

XmlObjectSerializer.ReadObject メソッド (XmlDictionaryReader, Boolean)

2013/12/12

派生クラスで実装する場合、XmlDictionaryReader で XML ストリームまたはドキュメントを読み取り、逆シリアル化されたオブジェクトを返します。

Namespace:  System.Runtime.Serialization
アセンブリ:  System.Runtime.Serialization (System.Runtime.Serialization.dll 内)

public abstract Object ReadObject(
	XmlDictionaryReader reader,
	bool verifyObjectName
)

パラメーター

reader
型: System.Xml.XmlDictionaryReader
XML ドキュメントを読み取るために使用する XmlDictionaryReader
verifyObjectName
型: System.Boolean
開始 XML 要素と終了 XML 要素の名前および名前空間がルート名およびルート名前空間に対応するかどうかを確認する場合は true。検証をスキップする場合は false

戻り値

型: System.Object
シリアル化解除されたオブジェクト。

verifyObjectName パラメーターでは、IsStartObject メソッドと同じコードを使用し、この要素がオブジェクトの先頭であるかどうかを判断します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示: