_ismbcl0、_ismbcl1、_ismbcl2

Visual Studio .NET 2003

コード ページ 932 に固有

int _ismbcl0(
   unsigned int c 
);
int _ismbcl1(
   unsigned int c 
);
int _ismbcl2(
   unsigned int c 
);

パラメータ

c
テストされる整数。

戻り値

これらのルーチンは、文字がテスト条件を満たしていると 0 以外の値を返し、満たしていないと 0 を返します。c<= 255 でまた対応する _ismbb ルーチンがあれば (たとえば、_ismbcalnum_ismbbalnum に対応)、結果は対応する _ismbb ルーチンの戻り値です。

解説

これらの関数は、指定されたマルチバイト文字が所定の条件を満たしているかどうかを調べます。

ルーチン テスト条件 (コードページ 932 のみ)
_ismbcl0 JIS 非漢字 (0x8140<=c<=0x889E)
_ismbcl1 JIS 第一水準 (0x889F<=c<=0x9872)
_ismbcl2 JIS 第二水準 (0x989F<=c<=0xEA9E)

_ismbcl0_ismbcl1、および _ismbcl2 は、c で指定された値が上記の表に示すテスト条件に合っているかどうかを調べますが、c が有効なマルチバイト文字かどうかは調べません。下位バイトが 0x00 ~ 0x3F、0x7F、または 0xFD ~ 0xFF の範囲にある場合、これらの関数は 0 以外の値を返し、その文字がテスト条件を満たすことを示します。マルチバイト文字が定義されているかどうかを調べるには、_ismbbtrail を使用します。

コード ページ 932 の固有情報終了

必要条件

ルーチン 必須ヘッダー 互換性
_ismbcl0 <mbstring.h> Win 98、Win Me、Win NT、Win 2000、Win XP
_ismbcl1 <mbstring.h> Win 98、Win Me、Win NT、Win 2000、Win XP
_ismbcl2 <mbstring.h> Win 98、Win Me、Win NT、Win 2000、Win XP

互換性の詳細については、「C ランタイム ライブラリ」の「互換性」を参照してください。

ライブラリ

C ランタイム ライブラリのすべてのバージョン。

参照

文字分類 | _ismbc 系関数の概要 | is、isw 系関数の概要 | _ismbb 系ルーチン | ランタイム ルーチンおよび同等の .NET Framework 関数

表示: