データ型 (Transact-SQL)

 

THIS TOPIC APPLIES TO: yesSQL Server (starting with 2012)noAzure SQL DatabasenoAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

SQL Server では、列、ローカル変数、式、パラメーターのそれぞれに、関連するデータ型があります。 データ型は、整数データ、文字データ、通貨データ、日時データ、バイナリ文字列など、オブジェクトが保持できるデータの種類を示す属性です。

SQL Server では、システム データ型のセットが用意されており、ここに SQL Server で使用可能なデータ型がすべて定義されています。 独自のデータ型を定義することもできます。 Transact-SQL または Microsoft .NET Frameworkします。 別名データ型は、システムが提供するデータ型に基づいています。 別名データ型の詳細については、次を参照してください。 型の作成と( です。Transact SQL と)します。 ユーザー定義型の特性は、.NET Framework でサポートされるプログラミング言語の&1; つを使用して作成するクラスのメソッドと演算子によって決まります。

データ型、照合順序、有効桁数、小数点以下桁数、または長さが異なる&2; つの式を演算子で結合する場合、結果の特性は次のように決まります。

SQL Server ISO の互換性のためには、データ型のシノニムを提供します。 詳細については、次を参照してください。 データ型のシノニムと( です。Transact SQL と)します。

データ型 SQL Server は次のカテゴリに分類します。

真数Unicode 文字列
概数バイナリ文字列
日付と時刻他のデータ型
文字の文字列

SQL Server では一部のデータ型は、格納の特性に基づいて次のグループに分けられます。

  • 大きな値データ型: varchar (max), 、nvarchar (max), 、および varbinary (max)

  • ラージ オブジェクト データ型: テキスト, 、ntext, 、イメージ, 、varchar (max), 、nvarchar (max), 、varbinary (max), 、および xml

    System_CAPS_ICON_note.jpg メモ


    sp_help は、大きな値の長さとして-1 を返し、 xml データ型。

真数

bigint数値
ビットsmallint
10 進数smallmoney
inttinyint
money

概数

浮動小数点数real

日時

日付datetimeoffset
datetime2smalldatetime
datetime時間

文字の文字列

char 型varchar
text

Unicode 文字列

ncharnvarchar
ntext

バイナリ文字列

バイナリvarbinary
image

その他のデータ型

カーソルタイムスタンプ
hierarchyid一意識別子
sql_variant 型xml
テーブル空間型

プロシージャ (& r)( です。Transact SQL と) です。
テーブル (& r)( です。Transact SQL と) です。
宣言 @local_variable ( です。Transact SQL と) です。
実行 (& a)( です。Transact SQL と) です。
式と( です。Transact SQL と) です。
組み込み関数と( です。Transact SQL と) です。
ような ( です。Transact SQL と) です。
sp_droptype ( です。Transact SQL と) です。
sp_help ( です。Transact SQL と) です。
sp_rename と( です。Transact SQL と) です。

コミュニティの追加

追加
表示: