バージョンとエディションのアップグレード
このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

バージョンとエディションのアップグレード

更新 : 2007 年 9 月 15 日

次のアップグレード シナリオは、SQL Server 2005 の本リリースでサポートされています。

アップグレード元 サポートされているアップグレード パス

SQL Server 7.0 Enterprise Edition SP4

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 7.0 Developer Edition SP4

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 7.0 Standard Edition SP4

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 7.0 Desktop Edition SP4

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 7.0 Evaluation Edition SP4

アップグレードのサポートなし

SQL Server Desktop Engine (MSDE) 7.0 SP4

SQL Server 2005 Express Edition

SQL Server 2000 Enterprise Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2000 Developer Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2000 Standard Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2000 Workgroup Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2000 Personal Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 Express Edition

SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services

SQL Server 2000 Evaluation Edition SP3 以降1

SQL Server 2005 Evaluation Edition

SQL Server Desktop Engine (MSDE) 2000 SP3 以降1

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 Express Edition

SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services

SQL Server 2000 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2000 IA64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 Developer Edition 1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 Standard Edition1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Evaluation Edition1,2

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 Express Edition

SQL Server 2005 Express Edition 1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services

SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services1

SQL Server 2005 Enterprise Edition

SQL Server 2005 Developer Edition

SQL Server 2005 Standard Edition

SQL Server 2005 Workgroup Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Standard Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Standard Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Standard Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Standard Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Evaluation Edition2

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 IA64 (64-bit) Standard Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Evaluation Edition2

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Enterprise Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Developer Edition

SQL Server 2005 X64 (64-bit) Standard Edition

1 この SQL Server のエディションは、64 ビット サーバーの 32 ビット サブシステム (WOW64) 上の SQL Server 2005 にアップグレードできます。

2SQL Server 2005 Evaluation Edition のインスタンスを、他の任意のエディションの SQL Server 2005 にアップグレードできます。Evalation Edition をアンインストールする必要はありません。詳細については、「SQL Server 2005 へのアップグレード」および「SQL Server 2005 のエディションとコンポーネント」を参照してください。

アップグレードに関する注意

  • 特定の SQL Server 2005 エディションから別の SQL Server 2005 エディションにアップグレードした後は、すべての修正プログラムや Service Pack の更新を、アップグレードした SQL Server インスタンスに再適用する必要があります。
  • SQL Server 2005 での複数バージョンにまたがるインスタンスの使用はサポートされていません。データベース エンジン、Analysis Services、および Reporting Services コンポーネントのバージョン番号は SQL Server 2005 のインスタンス内で同一であることが必要です。
  • SQL Server 2005 にアップグレードする前に、SQL Server エージェントの Windows 認証を有効にし、SQL Server エージェントのサービス アカウントが SQL Server sysadmin グループのメンバであることを確認してください。
  • SQL Server 2005 のいずれかのエディションから別のエディションへアップグレードする前に、現在使用している機能がアップグレード先のエディションでサポートされているかどうかを確認します。詳細については、「SQL Server 2005 の各エディションがサポートする機能」でお使いのコンポーネントに関するセクションを参照してください。
  • SQL Server インスタンスを SQL Server 2005 フェールオーバー クラスタにアップグレードするには、アップグレードするインスタンスがフェールオーバー クラスタであることが必要です。SQL Server のスタンドアロンのインスタンスを SQL Server 2005 フェールオーバー クラスタにアップグレードするには、新しく SQL Server 2005 フェールオーバー クラスタをインストールし、その後、データベース コピー ウィザードを使用してスタンドアロンのインスタンスからユーザー データベースを移行します。アップグレードの詳細については、「SQL Server 2005 のフェールオーバー クラスタ インスタンスにアップグレードする方法 (セットアップ)」を参照してください。データベースの移行の詳細については、「データベース コピー ウィザードの使用」を参照してください。
  • SQL Server 2000 の 32 ビット インスタンスの、64 ビット サーバーの 32 ビット サブシステム (WOW64) から X64 プラットフォーム上の SQL Server 2005 (64 ビット) へのアップグレードはサポートされていません。ただし、上の表にあるとおり、SQL Server の 32 ビット インスタンスを、64 ビット サーバーの WOW64 上の SQL Server 2005 にアップグレードすることはできます。また、データベースがレプリケーションでパブリッシュされていない場合は、SQL Server 2000 の 32 ビット インスタンスのデータベースをバックアップまたはデタッチし、SQL Server 2005 (64 ビット) のインスタンスに復元またはアタッチすることができます。この場合、mastermsdb、および model システム データベースにある、すべてのログインとその他のユーザー オブジェクトを再作成する作業も必要です。

現在インストールされている SQL Server 2005 にコンポーネントを追加するには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を開き、機能を追加または削除する SQL Server を選択します。詳細については、「SQL Server 2005 の既存のインスタンスのコンポーネントを変更する方法 (セットアップ)」を参照してください。

アップグレード

  • SQL Server の英語版は、SQL Server 2005 のどのローカライズ版にでもアップグレードできます。
  • SQL Server のローカライズ版は、SQL Server 2005 の同じ言語のローカライズ版にアップグレードできます。
  • SQL Server のローカライズ版を、SQL Server 2005 の英語版にアップグレードすることはできません。
  • SQL Server のローカライズ版を、SQL Server 2005 の別の言語のローカライズ版にアップグレードすることはできません。

言語間サポートに関する追加情報

  • SQL Server 2005 の英語版は、サポートされているオペレーティング システムのすべてのローカライズ版でサポートされています。
  • SQL Server 2005 のローカライズ版は、SQL Server のローカライズ版と同じ言語であるローカライズ版のオペレーティング システムでサポートされています。
  • SQL Server 2005 のローカライズ版は、Windows Multilingual User Interface Pack (MUI) 設定を使用して、サポートされているオペレーティング システムの英語版でもサポートされます。しかし、英語以外の MUI が設定されている英語版のオペレーティング システムを実行しているサーバーに SQL Server 2005 のローカライズ版をインストールする前に、オペレーティング システムの一部の設定を確認する必要があります。オペレーティング システムの次の設定が、インストールする SQL Server のローカライズ版の言語に一致することを確認する必要があります。
    • オペレーティング システムのユーザー インターフェイス設定
    • オペレーティング システムのユーザー ロケール設定
    • システム ロケール設定
    これらのオペレーティング システム設定が SQL Server のローカライズ版の言語に一致しない場合、「ローカライズ バージョンのサポートのためにオペレーティング システムの設定を変更する方法」の説明に従ってオペレーティング システム設定を正しく設定する必要があります。

リリース 履歴

2007 年 9 月 15 日

変更内容 :
  • SQL Server 2005 Evaluation Edition からのアップグレードに関する内容を追加しました。
表示:
© 2016 Microsoft