Changing イベント
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。
訳文
原文

RoleEnvironment::Changing イベント

 

実行中のロール インスタンスにサービス構成の変更が適用される前に発生します。

名前空間:   Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime
アセンブリ:  Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime (Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime.dll 内)

public:
event EventHandler<RoleEnvironmentChangingEventArgs^>^ Changing {
	static void add(EventHandler<RoleEnvironmentChangingEventArgs^>^ value);
	static void remove(EventHandler<RoleEnvironmentChangingEventArgs^>^ value);
}

Changing イベントおよび Changed イベントを特定し、サービス モデルへの構成の変更の管理を併用します。 使用して、 Changing 、インスタンスが応答できるイベント、構成の変更を次の方法のいずれかで。

  • 実行中にオフラインになることなく、構成の変更を受け付けます。

  • [キャンセル] プロパティを設定 RoleEnvironmentChangingEventArgstrue インスタンスをオフラインにする、構成の変更を適用してから、インスタンスをオンラインに戻します。

Cancel プロパティを使用することにより、構成の変更が適用される前に、インスタンスが整然とシャットダウン処理を進め、オフラインになることを保証できます。 シャットダウン処理中に、Microsoft Azure では Stopping イベントが発生し、OnStop メソッドのコードが実行されます。

次のコード例は、ロール インスタンスが再起動した後に構成の変更を適用する方法を示しています。


public override bool OnStart() { RoleEnvironment.Changing += RoleEnvironmentChanging; return base.OnStart(); } private void RoleEnvironmentChanging(object sender, RoleEnvironmentChangingEventArgs e) { // Implements the changes after restarting the role instance if ((e.Changes.Any(change => change is RoleEnvironmentConfigurationSettingChange))) { e.Cancel = true; } }

このイベントは、Microsoft Azure に変更が送信されてから、実行中の各ロール インスタンスに変更が適用されるまでの間に発生します。

トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft