OnStart メソッド
目次を折りたたむ
目次を展開する
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。
訳文
原文

RoleEntryPoint.OnStart メソッド ()

 

ロール インスタンスを初期化するコードを実行します。

名前空間:   Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime
アセンブリ:  Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime (Microsoft.WindowsAzure.ServiceRuntime.dll 内)

public virtual bool OnStart()

戻り値

Type: System.Boolean

true 初期化が成功した場合それ以外の場合、 falseです。 既定の戻り値は trueです。

オーバーライド、 OnStart メソッドをロールの初期化コードを実行します。 次のコード例は、オーバーライドする方法を示します、 OnStart メソッド。


public class WorkerRole : RoleEntryPoint { public override bool OnStart() { try { // Add initialization code here } catch (Exception e) { Trace.WriteLine("Exception during OnStart: " + e.ToString()); // Take other action as needed. } return base.OnStart(); } }

前に、 OnStart にロール インスタンスの状態を設定メソッドが戻る Busy 、インスタンスがロード バランサーで使用できないとします。

場合、 OnStart メソッドを返します。 false, 、ロール インスタンスはすぐに停止します。 メソッドが返す場合 true, 、Windows Azure が呼び出すことによって、ロールを開始、 Run メソッドです。 返されないようにする必要があります一般に、 false から、 OnStart メソッドです。

Web ロールは、ASP.NET の初期化コードを含めることができます Application_Start メソッドの代わりに、 OnStart メソッドです。 Application_Start 後にメソッドが呼び出される、 OnStart メソッドです。 詳細については、 Application_Start メソッドを参照してください ASP.NET Application Life Cycle Overview for IIS 5.0 and 6.0 または ASP.NET Application Life Cycle Overview for IIS 7.0です。

トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft