この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

QueueClient クラス

 

キュー クライアント オブジェクトを表します。

名前空間:   Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll 内)

System.Object
  Microsoft.ServiceBus.Messaging.ClientEntity
    Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient

public abstract class QueueClient : ClientEntity

名前説明
System_CAPS_pubpropertyIsClosed

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyMessagingFactory

取得またはメッセージング ファクトリを設定します。

System_CAPS_pubpropertyMode

メッセージを取得、受信したメッセージを処理するときに、受信モード。

System_CAPS_pubpropertyPath

取得またはキューの完全なパス名を設定します。

System_CAPS_pubpropertyPrefetchCount

取得またはキューの受信側が同時に要求メッセージの数を設定します。

System_CAPS_pubpropertyRetryPolicy

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protpropertyThisLock

(ClientEntity から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubmethodAbandon(Guid)

メッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandon(Guid, IDictionary<String, Object>)

メッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandonAsync(Guid)

非同期的にメッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandonAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的にメッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbort()

メッセージング エンティティの中断機能を実行します。(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession()

1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(String)

特定のセッション識別子を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(String, TimeSpan)

特定のセッション id および待機時間を使用して単一のトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(TimeSpan)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync()

1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(String)

特定のセッション識別子を使用して単一のトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(String, TimeSpan)

特定のセッション id および待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(TimeSpan)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodCancelScheduledMessageAsync(Int64)

スケジュール済みメッセージをキャンセルします。

System_CAPS_pubmethodClose()

エンティティの使用の完了を通知する Service Bus にクリーンアップ メッセージを送信します。(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodCloseAsync()

エンティティの使用の完了を通知する Service Bus にクリーンアップ メッセージを非同期的に送信します。(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodComplete(Guid)

メッセージの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteAsync(Guid)

非同期的にメッセージの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteBatch(IEnumerable<Guid>)

メッセージ バッチの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteBatchAsync(IEnumerable<Guid>)

メッセージ バッチの処理を非同期的に完了します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreate(String)

新しいコピーを作成 QueueClient 指定されたパスにします。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreate(String, ReceiveMode)

新しいコピーを作成 QueueClient 指定されたパスとモードを使用します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String)

新しいインスタンスを作成 QueueClient 指定した接続文字列を使用します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String, ReceiveMode)

新しいインスタンスを作成 QueueClient モードを指定した接続文字列を使用して送受信されます。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String, String)

新しいコピーを作成 QueueClient 指定したキューのパスを持つ接続文字列から。 接続文字列が使用しない場合にのみ、このオーバー ロードを使用して、 EntityPath プロパティです。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String, String, ReceiveMode)

新しいインスタンスを作成 QueueClient 、指定されたパスおよびモードで接続文字列から。 接続文字列が使用しない場合にのみ、このオーバー ロードを使用して、 EntityPath プロパティです。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid, IDictionary<String, Object>)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid, String, String)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid, String, String)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDefer(Guid)

メッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDefer(Guid, IDictionary<String, Object>)

メッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDeferAsync(Guid)

非同期的にメッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDeferAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的にメッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodFault()

内部使用のみです。 このクラスから継承しません。(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticFormatDeadLetterPath(String)

指定された配信不能キューのパスから形式名を作成します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticFormatTransferDeadLetterPath(String)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessions()

キューでセッションを閲覧できるように、メッセージ セッションを取得します。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessions(DateTime)

すべてのメッセージ セッションの以降のセッション状態が更新された取得 lastUpdatedTimeします。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessionsAsync()

キューでセッションを閲覧できるように、メッセージ セッションを非同期的に取得します。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessionsAsync(DateTime)

以降のセッション状態が更新されたすべてのメッセージ セッションを非同期的に取得 lastUpdatedTimeします。

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnAbort()

中断イベントに実行されます。(ClientEntity.OnAbort() をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodOnBeginAcceptMessageSession(String, ReceiveMode, Int32, TimeSpan, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

System_CAPS_protmethodOnBeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

クローズ操作が呼び出されたときに実行されます。(ClientEntity.OnBeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object) をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodOnBeginCreateReceiver(ReceiveMode, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

実行開始操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnBeginCreateReceiver(String, ReceiveMode, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

実行開始操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnBeginCreateSender(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

実行の開始操作の送信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnBeginGetMessageSessions(DateTime, AsyncCallback, Object)

BeginGetMessageSessions アクションを実行します。

System_CAPS_protmethodOnBeginOpen(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnClose(TimeSpan)

閉じるアクションを呼び出したときに実行します。(ClientEntity.OnClose(TimeSpan) をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodOnClosed()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnEndAcceptMessageSession(IAsyncResult)

EndAcceptMessageSession 操作を呼び出すときに実行されます。

System_CAPS_protmethodOnEndClose(IAsyncResult)

最後の閉じるアクションを実行します。(ClientEntity.OnEndClose(IAsyncResult) をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodOnEndCreateReceiver(IAsyncResult)

最後の実行操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnEndCreateSender(IAsyncResult)

最後に実行される操作の送信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnEndGetMessageSessions(IAsyncResult)

メッセージ取得終了アクションを実行します。

System_CAPS_protmethodOnEndOpen(IAsyncResult)

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnFaulted()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodOnMessage(Action<BrokeredMessage>)

イベント駆動型メッセージ ポンプ内のメッセージを処理します。

System_CAPS_pubmethodOnMessage(Action<BrokeredMessage>, OnMessageOptions)

特定のセットを使用して、イベント駆動型メッセージ ポンプ内のメッセージを処理 OnMessageOptions オプション。

System_CAPS_pubmethodOnMessageAsync(Func<BrokeredMessage, Task>)

非同期的にメッセージを処理します。

System_CAPS_pubmethodOnMessageAsync(Func<BrokeredMessage, Task>, OnMessageOptions)

非同期的にメッセージを処理します。

System_CAPS_protmethodOnOpen(TimeSpan)

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnOpened()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodPeek()

キュー内の最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeek(Int64)

キュー内の最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeekAsync()

非同期的にキュー内の最初のメッセージを削除せずに返します。

System_CAPS_pubmethodPeekAsync(Int64)

非同期的にキュー内の最初のメッセージを削除せずに返します。

System_CAPS_pubmethodPeekBatch(Int32)

メッセージのバッチをピークします。

System_CAPS_pubmethodPeekBatch(Int64, Int32)

メッセージのバッチをピークします。

System_CAPS_pubmethodPeekBatchAsync(Int32)

非同期的にメッセージのバッチをピークします。

System_CAPS_pubmethodPeekBatchAsync(Int64, Int32)

非同期的にメッセージのバッチをピークします。

System_CAPS_pubmethodReceive()

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceive(Int64)

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceive(TimeSpan)

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync()

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync(Int64)

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync(TimeSpan)

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(IEnumerable<Int64>)

メッセージ バッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(Int32)

メッセージ バッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(Int32, TimeSpan)

メッセージ バッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(IEnumerable<Int64>)

メッセージ バッチを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(Int32)

メッセージ バッチを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(Int32, TimeSpan)

メッセージ バッチを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandler(Type)

特定の種類のセッション ハンドラーを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandler(Type, SessionHandlerOptions)

特定の種類とハンドラーのオプションを持つセッション ハンドラーを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerAsync(Type)

セッション ハンドラーを特定の種類を非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerAsync(Type, SessionHandlerOptions)

特定の種類とハンドラーのオプションを持つセッション ハンドラーを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactory(IMessageSessionAsyncHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

指定したオプションで、メッセージ セッション ハンドラー ファクトリを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactory(IMessageSessionHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

指定したオプションで、メッセージ セッション ハンドラー ファクトリを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactoryAsync(IMessageSessionAsyncHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

メッセージ セッション ハンドラー ファクトリを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactoryAsync(IMessageSessionHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

メッセージ セッション ハンドラー ファクトリを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRenewMessageLock(Guid)

System_CAPS_pubmethodRenewMessageLockAsync(Guid)

System_CAPS_pubmethodScheduleMessageAsync(BrokeredMessage, DateTimeOffset)

スケジュール済みメッセージを送信します。

System_CAPS_pubmethodSend(BrokeredMessage)

使用してメッセージを送信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalSenderです。

System_CAPS_pubmethodSendAsync(BrokeredMessage)

使用してメッセージを非同期的に送信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalSenderです。

System_CAPS_pubmethodSendBatch(IEnumerable<BrokeredMessage>)

(バッチ処理) のための仲介型メッセージのセットを送信します。

System_CAPS_pubmethodSendBatchAsync(IEnumerable<BrokeredMessage>)

(バッチ処理) のための仲介型メッセージのセットを非同期的に送信します。

System_CAPS_protmethodThrowIfClosed()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposed()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposedOrImmutable()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposedOrNotOpen()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_protmethodThrowIfFaulted()

(ClientEntity から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodToString()

(Object から継承されます。)

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: