エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

WalletItem クラス

2013/12/12

すべてのウォレット項目の基本クラス。ウォレットに格納できるすべての項目はこのクラスから派生します。

Namespace:  Microsoft.Phone.Wallet
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)

public abstract class WalletItem

WalletItem 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック プロパティBarcodeImageウォレット項目のバーコードを表す画像を取得または設定します。
パブリック プロパティCustomerNameウォレット項目の顧客名を取得または設定します。
パブリック プロパティCustomPropertiesウォレット項目に関連付けられている CustomWalletProperty オブジェクトのコレクションを取得します。
パブリック プロパティDisplayNameユーザーに表示される名前またはタイトルを取得または設定します。
パブリック プロパティIdウォレット項目の ID を取得します。
パブリック プロパティIsAcknowledgedこの項目がアプリによって確認されているかどうかを取得または設定します。既定値は falseで、項目が新しいことを意味します。
パブリック プロパティIssuerNameウォレット項目の発行者名を取得または設定します。
パブリック プロパティIssuerWebsite発行者の Web サイトの完全な HTTP または HTTPS URI を取得または設定します。
パブリック プロパティIsUserAttentionRequiredユーザーの介入が必要なことを知らせる通知をユーザーに表示するかどうか示す値を取得します。
パブリック プロパティLastUpdatedこの項目のデータが最後に更新された日時を取得または設定します。
パブリック プロパティLogo159x159ウォレット項目の中くらいのロゴ (159 x 159) を取得または設定します。
パブリック プロパティLogo336x336ウォレット項目の大きなロゴ (336 x 336) を取得または設定します。
パブリック プロパティLogo99x99ウォレット項目の小さなロゴ (99 x 99) を取得または設定します。
パブリック プロパティMessageウォレット項目のステータス メッセージを取得または設定します。
パブリック プロパティMessageNavigationUriユーザーがステータス メッセージをタップしたときに起動するアプリの URI を取得または設定します。
パブリック プロパティNavigationUriアプリ内のページの相対 URI を取得または設定します。
パブリック プロパティNotesウォレット項目のメモを取得または設定します。
パブリック プロパティUserImageウォレット項目のユーザー イメージを取得または設定します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeObject がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSaveAsyncウォレット項目の変更を非同期的に保存します。項目が Deal で、ウォレット内にない場合は、項目が追加されます。項目が PaymentInstrumentWalletTransactionItem、または OnlinePaymentInstrument の場合、項目が既にウォレットに存在する場合のみ、このメソッドを使用して項目を更新できます。存在しない場合は例外がスローされます。PaymentInstrument または WalletTransactionItem の新しいインスタンスを追加するには、AddWalletItemTask を使用します。詳細については、「Windows Phone のウォレット項目の追加タスクを使用する方法」を参照してください。
パブリック メソッドSetUserAttentionRequiredNotificationウォレット項目の通知を設定またはクリアします。
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドUndo前回の SaveAsync の呼び出し以降のウォレット項目に対するすべての変更を元に戻します。
パブリック メソッドUpdateIdウォレット項目の ID を更新します。
このページのトップへ

機能

この API をアプリ内で使用する場合は、アプリ マニフェストで次の機能を指定する必要があります。この機能を指定しないと、アプリが正しく機能しないか、予期せずに終了することがあります。

ID_CAP_WALLET

Windows Phone 8

詳細については、「Windows Phone のアプリ機能とハードウェア要件」を参照してください。

Windows Phone OS

サポート: 8.0

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

表示:
© 2015 Microsoft