MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ScheduledAction.Name プロパティ

2013/12/12

スケジュールされたアクションの名前を取得します。

Namespace:  Microsoft.Phone.Scheduler
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)

public string Name { get; internal set; }

プロパティ値

型: System.String
種類: String。スケジュールされたアクションの名前。

例外条件
ArgumentNullException

名前の文字列を null にすることはできません。

ArgumentOutOfRangeException

名前の文字列を長さ 0 の文字列にすることはできません。名前の最大文字列長は 63 文字です。文字列に含めることができるのは、印刷可能な ASCII 文字のみです (32 ~ 126 の文字値)。

Name プロパティは、スケジュールされたアクションを識別するためにシステムによって使用されるため、この値はアプリケーションごとに一意である必要があります。システム内のアプリケーションで既に存在している名前を使用して通知を追加しようとすると、例外がスローされます。

派生型の AlarmReminderPeriodicTask、または ResourceIntensiveTask のコンストラクターに提供することによって、システム通知の名前を設定します。名前の最大文字列長は 63 文字です。文字列に含めることができるのは、印刷可能な ASCII 文字のみです (32 ~ 126 の文字値)。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1

表示:
© 2016 Microsoft