この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Alarm クラス

名前空間:  Microsoft.Phone.Scheduler
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)

public sealed class Alarm : ScheduledNotification

Alarm 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック プロパティBeginTime (ScheduledAction から継承されます。)
パブリック プロパティContent (ScheduledNotification から継承されます。)
パブリック プロパティExpirationTime (ScheduledAction から継承されます。)
パブリック プロパティIsEnabled (ScheduledAction から継承されます。)
パブリック プロパティIsScheduled (ScheduledAction から継承されます。)
パブリック プロパティName (ScheduledAction から継承されます。)
パブリック プロパティRecurrenceType (ScheduledNotification から継承されます。)
パブリック プロパティSound
パブリック プロパティTitle (ScheduledNotification.Title をオーバーライドします。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドEquals(Object)指定のオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode既定のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

表示: