Microsoft.Phone.BackgroundAudio 名前空間

2012/02/09

Microsoft.Phone.BackgroundAudio 名前空間は、他のアプリケーションがフォアグラウンドで実行されている間にバックグラウンドでオーディオを再生する機能を提供します。

詳細については、「Windows Phone のバックグラウンド オーディオの概要」を参照してください。

重要な注重要な注:

Microsoft.Phone.BackgroundAudio 名前空間を使用しているアプリケーションは、デバイスの Zune メディア ライブラリにアクセスするために MediaHistory または MediaHistoryItem クラスを使用する必要があります。

  クラス説明
パブリック クラスAudioPlayerAgentバックグラウンドでオーディオを再生するように特別に設計された BackgroundAgent の実装。
パブリック クラスAudioStreamerシステムのオーディオ プレーヤーによって再生可能なオーディオ ストリームを表します。
パブリック クラスAudioStreamingAgent再生のトラック単位のストリーミングを実行するバックグラウンド エージェント。
パブリック クラスAudioTrackオーディオの単一のトラックを表します。
パブリック クラスBackgroundAudioPlayer再生、一時停止、早送り、巻き戻しなどのオーディオ再生機能へのバックグラウンドのアクセスを提供します。

  列挙型説明
パブリック列挙体EnabledPlayerControlsシステム ユーザー インターフェイスで有効にするオーディオ再生コントロールを指定します。
パブリック列挙体PlayState現在のアプリケーションのバックグラウンド オーディオに関係して、プレーヤーの切り替え可能な状態を示します。
パブリック列挙体UserAction可能なユーザー アクションを示します。

表示: