このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
展開 最小化

DataCacheFailureNotificationCallback デリゲート

更新日: 2012年6月

キャッシュ クライアントがキャッシュ通知を見失った場合に、メソッドが失敗通知により呼び出されるために必要なパラメーターを指定します。Windows Azure 共有キャッシュ ではサポートされていません。

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client.dll)

JScript では、デリゲートは使用できますが、新規に宣言することはできません。

パラメーター

cacheName
型: System.String
見失われた通知に関連付けられているキャッシュの名前。
nd
型: Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheNotificationDescriptor
デリゲート メソッドを呼び出す失敗通知に関連付けられた DataCacheNotificationDescriptor オブジェクト。

Failure notifications are triggered when the cache client misses one or more notifications. Similar to adding callbacks for cache notifications, adding a failure notification callback involves two steps. First, create a method that will be invoked when a failure notification is triggered. The method you invoke with the failure notification must accept the same parameters as this delegate. Second, add the failure notification callback using the AddFailureNotificationCallback(DataCacheFailureNotificationCallback) method.

注意

In order for your application to use notifications, you need to enable them on a named cache. In Microsoft AppFabric 1.1 for Windows Server Caching, use the notificationsEnabled parameter with the New-Cache or Set-CacheConfig Windows PowerShell commands. In Windows Azure Caching, enable notifications in the キャッシュ configuration of the role that hosts the cache.

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft