UseLegacyProtocol プロパティ
この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

DataCacheFactoryConfiguration.UseLegacyProtocol プロパティ

 

値が true の場合、キャッシュへの接続にレガシー プロトコルを使用するよう指定します。

名前空間:   Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client.dll 内)

public bool UseLegacyProtocol { get; set; }

プロパティ値

Type: System.Boolean

Boolean を返します。

レガシ プロトコルでは、WCF ベースをでした。 新しいネットワーク レベルのプロトコルには、パフォーマンスと機能の機能強化が用意されています。Windows Azure アプリケーションはこのプロパティを設定して、新しいプロトコルを使用する必要があります falseです。

Windows Azure Caching にのみ適用されます。

トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft