このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

DataCacheException クラス

更新日: 2012年6月

キャッシュ関連の例外に使用されます。

System.Object
  System.Exception
    Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheException

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core.dll)

'宣言
<SerializableAttribute> _
Public Class DataCacheException _
	Inherits Exception _
	Implements ISerializable
'使用
Dim instance As DataCacheException

DataCacheException 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドDataCacheExceptionDataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドDataCacheException(String)DataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化すると、例外としてメッセージを提供できるようになります。
プロテクト メソッドDataCacheException(SerializationInfo, StreamingContext)DataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化すると、例外としてシリアル化情報を提供できるようになります。
パブリック メソッドDataCacheException(String, Exception)DataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化すると、例外としてメッセージおよび別の例外を提供できるようになります。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック プロパティData (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティErrorCode発生した例外の種類の識別に使用される整数。
パブリック プロパティHelpLink例外のヘルプへのリンク。 (Exception.HelpLink をオーバーライドします。)
パブリック プロパティHResult (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティInnerException (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティMessage発生した例外の説明。 (Exception.Message をオーバーライドします。)
パブリック プロパティSource (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティStackTrace (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティSubStatus発生した例外の DataCacheErrorSubstatus
パブリック プロパティTargetSite (Exception から継承されています。)
パブリック プロパティTrackingId例外に関連する追跡 ID。追跡が可能な場合のみ有効です。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッドEquals (Object から継承されています。)
プロテクト メソッドFinalize (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetBaseException (Exception から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetObjectDataセキュリティ クリティカル。シリアル化に使用されるインターフェイス。 (Exception.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドGetType (Exception から継承されています。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone (Object から継承されています。)
パブリック メソッドToString (Exception から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
プロテクト イベントSerializeObjectState (Exception から継承されています。)
先頭に戻る

The ErrorCode property is an integer that corresponds to one of the error code constants in the DataCacheErrorCode class. The SubStatus property is an integer that corresponds to one of the sub-status constants in the DataCacheErrorSubStatus class. For more information on how to handle exceptions, see Handling Errors (AppFabric Cache Client).

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft