この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

HttpGet プロパティ

 

名前空間:   Microsoft.Activities.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.Activities (Microsoft.Activities.dll 内)

名前説明
System_CAPS_pubpropertyApplyDefaultRetryCodes

取得または既定の再試行コードを適用するかどうかを設定します。

System_CAPS_protpropertyCacheId

(Activity から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyDisplayName

(Activity から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyId

(Activity から継承されます。)

System_CAPS_protpropertyImplementationVersion

(Activity から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyRequestHeaders

取得または要求メッセージのヘッダーを設定します。

System_CAPS_pubpropertyResponseContent

取得または応答メッセージの内容を設定します。

System_CAPS_pubpropertyResponseHeaders

取得または応答メッセージのヘッダーを設定します。

System_CAPS_pubpropertyResponseStatusCode

取得または応答メッセージのステータス コードを設定します。

System_CAPS_pubpropertyRetryOnConnectionFailure

取得または失敗した接続を再試行するかどうかを設定します。

System_CAPS_pubpropertyRetryStatusCodes

再試行ステータス コードを取得します。

System_CAPS_pubpropertySecurityToken

取得またはセキュリティ トークンを設定します。

System_CAPS_pubpropertyUri

取得または対象の URI を設定します。

トップに戻る
表示: