この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

DynamicValue メソッド

 

名前空間:   Microsoft.Activities
アセンブリ:  Microsoft.Activities (Microsoft.Activities.dll 内)

名前説明
System_CAPS_pubmethodAdd(DynamicValue)

追加、 DynamicValue 子項目として。

System_CAPS_pubmethodAdd(KeyValuePair<String, DynamicValue>)

追加、 DynamicValue 子項目として。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, DynamicValue)

追加、 DynamicValue 特定のキーと値を使用します。

System_CAPS_pubmethodClear()

消去、 DynamicValueです。

System_CAPS_pubmethodContains(DynamicValue)

決定するかどうか、 DynamicValue ターゲット項目が含まれています。

System_CAPS_pubmethodContains(KeyValuePair<String, DynamicValue>)

決定するかどうか、 DynamicValue ターゲット項目が含まれています。

System_CAPS_pubmethodContainsKey(String)

指定するかどうか、 DynamicValue 特定のキーが含まれています。

System_CAPS_pubmethodCopyTo(DynamicValue[], Int32)

コピー、 DynamicValue を配列にします。

System_CAPS_pubmethodCopyTo(KeyValuePair<String, DynamicValue>[], Int32)

コピー、 DynamicValue を配列にします。

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定するかどうか、 DynamicValue オブジェクトが別のオブジェクトと同じです。(Object.Equals(Object) をオーバーライドします。)

System_CAPS_pubmethodGetEnumerator()

反復処理する列挙子を取得、 DynamicValueです。

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

関連付けられたハッシュ コードを取得 DynamicValueします。(Object.GetHashCode() をオーバーライドします。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticParse(String)

文字列を解析して、 DynamicValueです。

System_CAPS_pubmethodRemove(DynamicValue)

項目を削除、 DynamicValueです。

System_CAPS_pubmethodRemove(KeyValuePair<String, DynamicValue>)

項目を削除、 DynamicValueです。

System_CAPS_pubmethodRemove(String)

項目を削除、 DynamicValue 指定のキーを使用します。

System_CAPS_pubmethodToString()

文字列表現を返す、 DynamicValueです。(Object.ToString() をオーバーライドします。)

System_CAPS_pubmethodTryGetValue(String, DynamicValue)

指定したキーに関連付けられている値を取得します。

トップに戻る
表示: