この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

WorkflowSettings クラス

 

更新日: 2013年4月

ワークフローの設定を表します。

名前空間:   Microsoft.Activities.Design.Settings
アセンブリ:  Microsoft.Activities.Design (Microsoft.Activities.Design.dll 内)

System.Object
  Microsoft.Activities.Design.Settings.WorkflowSettings

[DataContractAttribute(Name = "WorkflowSettings", Namespace = "http://schemas.microsoft.com/workflow/2012/designer/serialization")]
public class WorkflowSettings

名前説明
System_CAPS_pubmethodWorkflowSettings()

WorkflowSettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

名前説明
System_CAPS_pubpropertyActivation

ワークフローのアクティブ化設定を取得または設定します。

System_CAPS_pubpropertyConfiguration

ワークフローの構成設定を取得または設定します。

System_CAPS_pubpropertyExternalVariables

ワークフローに関連付けられた外部変数のコレクションを取得します。

System_CAPS_pubpropertyMetadata

ワークフローに関連付けられたメタデータを取得します。

System_CAPS_pubpropertyShouldCacheDefinition

ワークフローに関連付けられた定義をキャッシュするかどうかを取得または設定します。

名前説明
System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodToString()

(Object から継承されました。)

すべてのパブリック構造体 (Shared Visual Basic では) メンバーは、スレッド セーフです。 Aインスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: