この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

ExpressionTranslator クラス

 

更新日: 2013年1月

XAML ワークフローの式を VB または C# からアクティビティのツリーに変換します。これにより、ツリー全体が信頼されたアクティビティで表され、VB または C# が実行時に実行されないようになります。

名前空間:   Microsoft.Activities.Design.ExpressionTranslation
アセンブリ:  Microsoft.Activities.Design (Microsoft.Activities.Design.dll 内)

System.Object
  Microsoft.Activities.Design.ExpressionTranslation.ExpressionTranslator

public static class ExpressionTranslator

名前説明
System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticGetExpressionActivities(Object)

指定されたアクティビティを取得します。 このメソッドは、変換中に内部的に使用される XAML 添付プロパティに対応します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticSetExpressionActivities(Object, Activity)

値を指定されたアクティビティに設定します。 このメソッドは、変換中に内部的に使用される XAML 添付プロパティに対応します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticTranslate(TextReader)

ワークフローの式をアクティビティのツリーに変換します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticTranslate(TextReader, XamlSchemaContext)

ワークフローの式をアクティビティのツリーに変換します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticTranslate(TextReader, XamlSchemaContext, String, String)

ワークフローの式をアクティビティのツリーに変換します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticTranslate(XamlReader)

ワークフローの式をアクティビティのツリーに変換します。

すべてのパブリック構造体 (Shared Visual Basic では) メンバーは、スレッド セーフです。 Aインスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: