可用性の監視

 

公開日: 2016年7月

エンドポイントの監視では、モバイル サービスの応答時間とアップタイムを監視できます。

System_CAPS_noteメモ

この機能は標準プランでのみ使用できます。 詳細については、「モバイル サービスの拡張」を参照してください。

最大 3 つの地理的な場所から、2 つのエンドポイントを監視できます。 応答時間は秒単位で計測されます。 応答時間が 30 秒を超えている場合は、サービスに問題があることを示しています。 アップタイムは HTTP 応答コードを使用して監視されます。 コードが 400 より大きい場合は、問題を示しています。

エンドポイントの監視を構成した後、エンドポイントにドリルダウンして、監視期間内の応答時間とアップタイムの詳細な状態を確認することができます。

表示: