情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone のロック画面のデザイン ガイドライン

2013/12/05

対象: Windows Phone 8 のみ

ユーザーは、Windows Phone がロックされているときの背景プロバイダーとしてアプリを使用するようにロック画面をカスタマイズできます。また、ロック画面に表示される基本的な通知 (電子メール、テキストなど) を、アプリで提供される通知を反映するように変更することもできます。このトピックでは、ロック画面の背景と通知の実装に関するベスト プラクティスについて説明します。

このトピックは、次のセクションで構成されています。

次に示すように、ロック画面の背景は、Windows Phone がロックされているときに表示される静的なイメージです。

Lock Screen Background Area

通常、ユーザーは見た目が心地良いイメージや親しみのあるイメージをロック画面の背景として使用します。地味なイメージや心地良くないイメージをユーザーはおそらく選びません。

背景イメージを実装する場合は、次の基本事項に留意してください。

  • 画面のテキストと調和するよう、イメージのテキストの量を減らします。

  • 複雑にならないようにします。"煩雑な" 写真やアートは、画面のテキストや通知を読みにくくします。

以下に示す各イメージには、ロック画面の背景イメージの一部としてテキストまたはロゴを使用するためのサイズ設定情報が示されています。

WVGA (480 x 800 ピクセル)

WVGA

WXGA (768 x 1280 ピクセル)

WXGA

HD720p (720 x 1280 ピクセル)

HD720p

デザインのその他の考慮事項

次のイメージには、優れたロック画面デザインの 3 つの例が示されています。

LockScreen_3Examples

ロック画面: ロゴとテキスト、テキストのみ、およびロゴのみ

  • 画面の日付、時刻、または通知と競合しないよう、ロゴとテキストは小さいサイズを維持します。

  • ロゴを追加する場合は、多少透明にすることを検討します。

  • テキストを追加する場合は、イメージに直接関連のある内容である必要があります。

  • ロック画面イメージの視覚的な焦点は、ロゴやテキストではなく、イメージに合わせる必要があります。

メモメモ:

エラー発生時にロック画面のビジュアルが表示されるように、既定の背景イメージを用意してください。

ロック画面の背景を更新する

アプリからロック画面の背景を更新する方法の詳細については、「Windows Phone 8 のロック画面の背景」を参照してください。

次のイメージには、詳細ステータスと簡易ステータスの 2 つの異なるロック画面通知が示されています。各アプリのテキスト、アイコン、およびカウントは、その主タイルから直接取得されます。

Notifications area

ロック画面の通知領域には、次のアイテムを表示できます。

  • 詳細ステータス: 通知テキストは白いピクセルで表示されます。提供される説明は、主タイルのものが使用されます。既定のタイルがフリップ タイルの場合、ワイド タイルの情報がロック画面通知に表示されます。ただし、ワイド タイルの情報がない場合は、中サイズのタイルの情報が表示されます。

  • 簡易ステータス: 開発者が用意したアイコンによって、ロック画面の通知領域でアプリが識別されます。アイコン イメージには、白のピクセルと、透かしと呼ばれる何らかのレベルの透明度のみが含まれている必要があります。実装した場合、主タイルのカウントもアイコンの横に表示されます。

ロック画面の通知領域にアプリを追加する

ロック画面の通知領域にアプリを追加する方法の詳細については、「Windows Phone 8 のロック画面の通知」を参照してください。

表示: