このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
開発用コンピューターとクライアント コンピューターの構成

Workflow Manager 1.0 用の開発用コンピューターとクライアント コンピューターの構成

ワークフロー マネージャー クライアント 1.0 および Visual Studio 2012 用ワークフロー マネージャー ツール 1.0 には、ワークフロー マネージャー 1.0 アプリケーションの開発と実行に使用されるコア アセンブリ、アクティビティ、およびクライアント API が含まれています。このトピックでは、ワークフロー マネージャー クライアント および ワークフロー マネージャー ツール のインストールについて説明します。

Workflow Manager Client 1.0 のインストール

ワークフロー マネージャー クライアント 1.0 には、ワークフロー マネージャー 1.0 および Visual Studio 2012 用ワークフロー マネージャー ツール 1.0 のアクティビティとクライアント API を含むコア アセンブリが用意されています。ワークフロー マネージャー クライアント は ワークフロー マネージャー クライアント アプリケーションを実行するコンピューターと、ワークフロー マネージャー アプリケーションの開発に使用されるコンピューターにインストールする必要があります。

note
ワークフロー マネージャー クライアント 1.0 は ワークフロー マネージャー 1.0 セットアップの一部としてインストールされます。ワークフロー マネージャー アプリケーションが、ワークフロー マネージャー がインストールされているコンピューターで開発または実行される場合、ワークフロー マネージャー クライアント を再インストールする必要はありません。

Workflow Manager Client 1.0 をインストールするには

ワークフロー マネージャー クライアント 1.0 は Web Platform Installer を使用してインストールします。ワークフロー マネージャー クライアント をインストールするには、次のリンクをクリックします。

Workflow Manager Client 1.0 をアンインストールするには

コントロール パネルを開き、[プログラムと機能] を選択します。ワークフロー マネージャー クライアント 1.0 を右クリックし、[アンインストール] を選択します。

Workflow Manager Tools 1.0 for Visual Studio 2012 のインストール

Visual Studio 2012 用ワークフロー マネージャー ツール 1.0 は Visual Studio 用の SharePoint ツールをサポートしており、Workflow Manager 1.0 のワークフローを作成する開発者向けに、アクティビティ デザイナー、デバッグ サポート、および式変換が含まれています。詳細情報: デバッグと式変換については、「Workflow Manager Tools 1.0 を使用したワークフローのデバッグ」および「Workflow Manager Tools 1.0 を使用した式変換」を参照してください。

前提条件

Workflow Manager Tools 1.0 をインストールするには

  1. ワークフロー マネージャー ツール は Web Platform Installer を使用してインストールします。ワークフロー マネージャー ツール のインストールを実行するには、次のリンクをクリックします。

    • Workflow Manager Tools 1.0 for Visual Studio 2012 のインストール

      インストールが完了すると、インストールに対応する次のフォルダーに ワークフロー マネージャー ツール バイナリが展開されます。これは、オペレーティング システムが 32 ビットか 64 ビットかによって異なります。

      • x86:C:\Program Files (x86)\Workflow Manager Tools\1.0

      • x64:C:\Program Files\Workflow Manager Tools\1.0

  2. Windows エクスプローラーを開き、ワークフロー マネージャー ツール フォルダーに移動します。

  3. 管理者として Microsoft.Workflow.VisualStudio.Configurator.exe を実行します。

ワークフロー マネージャー ツール をアンインストールするには

コントロール パネルを開き、[プログラムと機能] を選択します。Visual Studio 2012 用ワークフロー マネージャー ツール 1.0 を右クリックし、[アンインストール] を選択します。


Workflow Manager 1.0 MSDN Community Forum


ビルド日:

2013-10-23

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft