情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 の IAudioVideoCaptureDeviceNative インターフェイス

2013/12/05

対象: Windows Phone 8 のみ

AudioVideoCaptureDevice オブジェクトのその他の操作を公開します。

IAudioVideoCaptureDeviceNative インターフェイスは IUnknown インターフェイスを継承します。IAudioVideoCaptureDeviceNative のメソッドは次のとおりです。

Method

説明

Windows Phone 8 の IAudioVideoCaptureDeviceNative::SetAudioSampleSink メソッド

レコーディング中にエンコードされたオーディオ サンプルを受け取るシンクを設定します。

Windows Phone 8 の IAudioVideoCaptureDeviceNative::SetVideoSampleSink メソッド

レコーディング中にエンコードされたビデオ サンプルを受け取るシンクを設定します。

IAudioVideoCaptureDeviceNative にアクセスするには、IAudioVideoCaptureDeviceNative の UUID を使用し、AudioVideoCaptureDevice クラスのインスタンスで IUnknown::QueryInterface メソッドを呼び出します。これらのメソッドをマネージ プロジェクションから直接使用することはできませんが、それらをラップする独自の Windows ランタイム オブジェクトを作成することができます。

これらのシンクは、AudioVideoCaptureDevice オブジェクトが記録中のときのみサンプルを受信します。レコーディングは StartRecordingToSinkAsync メソッドが呼び出されると開始され、StopRecordingAsync が呼び出された後に終了します。AudioEncodingFormat プロパティと VideoEncodingFormat プロパティを使用してオーディオとビデオのエンコード形式を指定します。

AudioVideoCaptureDevice がオーディオとビデオのどちらをキャプチャするかは、キャプチャ デバイスの作成にどちらの open メソッドが使用されたかで決まります。オーディオを含むビデオ サンプルには OpenAsync を、オーディオ サンプルには OpenForAudioOnlyAsync を、オーディオを含まないビデオ サンプルには OpenForVideoOnlyAsync を使用します。

サポートされる電話の最小バージョン

Windows Phone 8

ヘッダー

Windows.Phone.Media.Capture.Native.h

名前空間

Windows::Phone::Media::Capture

表示: