情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 の IAudioVideoCaptureDeviceNative::SetVideoSampleSink メソッド

2013/12/05

対象: Windows Phone 8 のみ

レコーディング中にエンコードされたビデオ サンプルを受け取るシンクを設定します。

HRESULT SetVideoSampleSink( [入力]    ICameraCaptureSampleSink* pSink );

pSink [入力]

型:ICameraCaptureSampleSink*

ビデオ サンプルの受信に使用するシンクへのポインター。

型:HRESULT

処理が正常に行われた場合は、S_OK を返します。それ以外の場合は、エラー値を返します。

IAudioVideoCaptureDeviceNative インターフェイスにアクセスするには、IAudioVideoCaptureDeviceNative の UUID を使用し、AudioVideoCaptureDevice クラスのインスタンスで IUnknown::QueryInterface メソッドを呼び出します。これらのメソッドをマネージ プロジェクションから直接使用することはできませんが、それらをラップする独自の Windows ランタイム オブジェクトを作成することができます。

シンクは、AudioVideoCaptureDevice が記録中のときのみサンプルを受信します。レコーディングは StartRecordingToSinkAsync メソッドが呼び出されると開始され、StopRecordingAsync が呼び出された後に終了します。AudioEncodingFormat プロパティおよび VideoEncodingFormat プロパティを使用して、オーディオおよびビデオのエンコード形式を指定します。

オーディオまたはビデオのどちらを AudioVideoCaptureDevice がキャプチャするかは、キャプチャ デバイスの作成に使用したオープン メソッドによります。オーディオを含むビデオ サンプルには OpenAsync メソッドを使用し、オーディオを含まないビデオ サンプルには OpenForVideoOnlyAsync メソッドを使用します。

サポートされる電話の最小バージョン

Windows Phone 8

ヘッダー

Windows.Phone.Media.Capture.Native.h

名前空間

Windows::Phone::Media::Capture

表示: