WorkflowManagementClient コンストラクター (Uri, ClientSettings, WorkflowNotificationPublisher)

スコープ URI、設定、および通知パブリッシャーを使用して WorkflowManagementClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

名前空間:  Microsoft.Workflow.Client
アセンブリ:  Microsoft.Workflow.Client (Microsoft.Workflow.Client.dll)

public WorkflowManagementClient(
	Uri scopeUri,
	ClientSettings settings,
	WorkflowNotificationPublisher publisher
)

パラメーター

scopeUri
型: System.Uri
ルート スコープのサーバー (完全修飾ドメイン名) の URI、または特定のスコープにアクセスするためのスコープ パスを持つフル スコープ URI。
settings
型: Microsoft.Workflow.Client.ClientSettings
クライアントの動作を構成する設定。
publisher
型: Microsoft.Workflow.Client.WorkflowNotificationPublisher
クライアントから Windows Azure Workflow のターゲット インストールに通知をパブリッシュするときに使用される WorkflowNotificationPublisher のインスタンス。
表示: