InstanceManager.GetCount メソッド (WorkflowInstanceStatus, IDictionary<String, String>)

特定のステータスを持ち、指定されたアクティブ化メタデータ フィルターに一致するすべてのワークフロー インスタンスのカウントを取得します。

名前空間:  Microsoft.Workflow.Client
アセンブリ:  Microsoft.Workflow.Client (Microsoft.Workflow.Client.dll)

public int GetCount(
	WorkflowInstanceStatus workflowStatus,
	IDictionary<string, string> activationMetadataFilter
)

パラメーター

workflowStatus
型: Microsoft.Activities.WorkflowInstanceStatus
カウントに含めるワークフロー インスタンスのステータス (ワークフローのステータスと混同しないでください)。
activationMetadataFilter
型: System.Collections.Generic.IDictionary<String, String>
カウントに含めるワークフロー インスタンスのアクティブ化メタデータ フィルター。

戻り値

型: System.Int32
現在のスコープで指定されたステータスとアクティブ化メタデータ フィルターを持つワークフロー インスタンスの数。
表示: