Workflow Manager 1.0 での高可用性ワークフローの構成

 

ワークフロー マネージャー はステートレスで、ファームに複数のコンピューターがある場合に可用性が非常に高くなっています。ワークフロー マネージャー の高可用性も、依存する製品によって影響を受けます。依存する主な製品には、

  1. Service Bus。 Service Bus では、高可用性を実現するために 3 台のコンピューターのファームが必要です。詳細については、「高可用性サーバーの構成」を参照してください。

  2. SQL Server。 ワークフロー マネージャー は、SQL Server の可用性に依存します。SQL Server で高可用性を得る方法については、SQL Server のドキュメントを参照してください。

表示: