コマンドレットを使用した CertificateAutogeneration キーの変更の処理

 

CertificateAutogenerationKey を変更するには

  1. 任意のコンピューターの PowerShell プロンプトから次のコマンドレットを実行します。

    
    $FarmPassword = ConvertTo-SecureString -String MyFarmsPassword -AsPlainText –Force
    Set-WFCertificateAutogenerationKey –Key $FarmPassword
    
    
  2. ファーム内のすべてのコンピューター上で、次のコマンドレットを実行します。

    
    Stop-WFHost -Verbose
    $FarmPassword = ConvertTo-SecureString -String MyFarmsPassword -AsPlainText –Force
    Update-WFHost -Key $FarmPassword –Verbose
    Start-WFHost -Verbose
    
    
表示: