サービスのログの表示

 

Microsoft Azure モバイル サービスでは、システム エラーや実行時エラーがログに書き込まれます。詳細を表示してクリップボードにコピーするには、ログ エントリをクリックします。

System_CAPS_noteメモ

既存のログ エントリは管理ポータルで 7 日間表示することができます。

JavaScript バックエンドでは、登録済みのサーバー スクリプトで、console オブジェクトを使用してログに情報を直接書き込むこともできます。詳細については、「Azure モバイル サービスのスクリプト リファレンス」を参照してください。

.NET バックエンド プロジェクトでは、次の例のように、各コントローラーまたはスケジュールされたジョブの Services プロパティからアクセスする Log プロパティを使用して、ログに書き込むことができます。

Services.Log.Error("Could not retrieve Twitter access credentials.");

ローカル コンピューターで実行すると、.NET バックエンド ログは Visual Studio の [出力] ウィンドウに書き込まれます。

表示: