この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SemaphoreSlim.WaitAsync メソッド (TimeSpan, CancellationToken)

.NET Framework (current version)
 

公開日: 2016年10月

TimeSpan を使用して時間間隔を測定しながら、CancellationToken を観察すると同時に、SemaphoreSlim に移行するために非同期に待機します。

名前空間:   System.Threading
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public Task<bool> WaitAsync(
	TimeSpan timeout,
	CancellationToken cancellationToken
)

パラメーター

timeout
Type: System.TimeSpan

待機するミリ秒数を表す TimeSpan。無制限に待機する場合は、-1 ミリ秒を表す TimeSpan

cancellationToken
Type: System.Threading.CancellationToken

観察する CancellationToken トークン。

戻り値

Type: System.Threading.Tasks.Task<Boolean>

現在のスレッドが正常に SemaphoreSlim を入力した場合は true、それ以外の場合は false で完了するタスク。

Exception Condition
ArgumentOutOfRangeException

millisecondsTimeout 無限のタイムアウトを表す-1 以外の負の値は、します。

または

タイムアウトがより大きい MaxValueします。

OperationCanceledException

cancellationToken 取り消されました。

ユニバーサル Windows プラットフォーム
8 以降で使用可能
.NET Framework
4.5 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Windows Phone Silverlight
8.0 以降で使用可能
Windows Phone
8.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: