SqlFilter クラス
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。
訳文
原文

SqlFilter クラス

 

式の合成であるフィルターと、パブリッシュ/サブスクライブ パイプラインで実行されるアクションを表します。

名前空間:   Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll 内)


[DataContractAttribute(Name = "SqlFilter", Namespace = "http://schemas.microsoft.com/netservices/2010/10/servicebus/connect")]
[KnownTypeAttribute(typeof(TrueFilter))]
[KnownTypeAttribute(typeof(DateTimeOffset))]
[KnownTypeAttribute(typeof(FalseFilter))]
public class SqlFilter : Filter

名前説明
System_CAPS_pubmethodSqlFilter(String)

新しいインスタンスを初期化、 SqlFilter クラスの指定された SQL 式を使用します。

名前説明
System_CAPS_pubpropertyCompatibilityLevel

このプロパティは今後の使用のために予約されています。 互換性レベルを示す整数値。現在は 20 にハードコーディングされています。

System_CAPS_pubpropertyParameters

フィルター式の値を設定します。

System_CAPS_pubpropertyRequiresPreprocessing

SQL フィルター式に前処理が必要かどうかを示す値を取得します。(Filter.RequiresPreprocessing をオーバーライドする。)

System_CAPS_pubpropertySqlExpression

SQL 式を取得します。

名前説明
System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodMatch(BrokeredMessage)

メッセージが現在の SQL 式に対して一致するかどうかを指定します。(Filter.Match(BrokeredMessage) をオーバーライドする。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodPreprocess()

前処理されたフィルター式を取得します。(Filter.Preprocess() をオーバーライドする。)

System_CAPS_pubmethodToString()

文字列表現を返します SqlFilterです。(Object.ToString() をオーバーライドする。)

System_CAPS_pubmethodValidate()

SQL 式を検証します。(Filter.Validate() をオーバーライドする。)

すべてのパブリック構造体 (Shared Visual Basic では) メンバーは、スレッド セーフです。 Aインスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft