MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 の Bing Maps タスクを使用する方法

2014/06/18

対象: Windows Phone 8 および Windows Phone Silverlight 8.1 | Windows Phone OS 7.1

Bing Maps タスクは Bing Maps アプリケーションを起動します。地図上の位置を検索してマークするために使用する検索文字列を指定できます。また、必要に応じて表示される地図の中心も指定できます。中心を指定しない場合は、ユーザーの現在位置が中心として使用されます。地図が表示されるときに最初に使用するズーム レベルを指定することもできます。

ランチャーを使用することによって、Windows Phone プラットフォーム全体で一貫性のあるユーザー エクスペリエンスを提供できます。詳細については、「Windows Phone 8 のランチャーとセレクター」を参照してください。

重要:重要:

デバイスの現在位置が Bing Maps がサポートされていない場所の場合、Bing Maps アプリケーションは起動しません。代わりに、ユーザーに対して、その場所では Bing Maps が利用できないことを示すダイアログが表示されます。

Bing Maps タスクを使用するには

  1. プロジェクトに System.Device アセンブリへの参照を追加します。

  2. 次のステートメントをコードに追加します。

    using Microsoft.Phone.Tasks;
    using System.Device.Location;
    
  3. ボタンのクリック イベントなど、アプリケーションの必要な場所に次のコードを追加します。この手順をテストするには、ページのコンストラクターにこのコードを配置します。これはタスクを起動するコードです。

    BingMapsTask bingMapsTask = new BingMapsTask();
    
    //Omit the Center property to use the user's current location.
    //bingMapsTask.Center = new GeoCoordinate(47.6204, -122.3493);
    
    bingMapsTask.SearchTerm = "coffee";
    bingMapsTask.ZoomLevel = 2;
    
    bingMapsTask.Show();
    

表示:
© 2016 Microsoft