情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 の Marketplace 詳細タスクを使用する方法

2014/06/18

対象: Windows Phone 8 および Windows Phone Silverlight 8.1 | Windows Phone OS 7.1

Marketplace 詳細タスクを使用して、ストアまたは Marketplace を起動し、指定したアプリの詳細ページを表示します。アプリを指定しない場合は、呼び出し元のアプリの詳細ページが表示されます。

ランチャーを使用することによって、Windows Phone プラットフォーム全体で一貫性のあるユーザー エクスペリエンスを提供できます。詳細については、「Windows Phone 8 のランチャーとセレクター」を参照してください。

Marketplace 詳細タスクを使用するには

  1. 次のステートメントをコードに追加します。

    using Microsoft.Phone.Tasks;
    
  2. 次のコードをアプリに追加し、アプリ ID を指定します。ボタン クリック イベント内など、必要な場所にどこでもコードを追加します。この手順をテストするには、ページのコンストラクターにこのコードを配置します。これはタスクを起動するコードです。

    //Show an application, using the default ContentType.
    MarketplaceDetailTask marketplaceDetailTask = new MarketplaceDetailTask();
    
    marketplaceDetailTask.ContentIdentifier = "c14e93aa-27d7-df11-a844-00237de2db9e";
    marketplaceDetailTask.ContentType = MarketplaceContentType.Applications;
    
    marketplaceDetailTask.Show();
    
    重要:重要:

    ContentType プロパティに指定できる値は Applications だけです。

表示: