MessagingFactory.BeginCreate メソッド (Uri, MessagingFactorySettings, AsyncCallback, Object)

MessagingFactory オブジェクトを作成する非同期要求を開始します。

名前空間:  Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll)

public static IAsyncResult BeginCreate(
	Uri address,
	MessagingFactorySettings factorySettings,
	AsyncCallback callback,
	Object state
)

パラメーター

address
型: System.Uri
名前空間ベース アドレス。
factorySettings
型: Microsoft.ServiceBus.Messaging.MessagingFactorySettings
MessagingFactory 設定。
callback
型: System.AsyncCallback
操作が完了したときに呼び出すメソッドを参照する AsyncCallback デリゲート。
state
型: System.Object
作成操作に関する情報が含まれる、ユーザー指定のオブジェクト。このオブジェクトは、操作が完了したときに EndCreate(IAsyncResult) デリゲートに渡されます。

戻り値

型: System.IAsyncResult
IAsyncResult を作成する非同期操作を参照する MessagingFactory オブジェクト。

例外条件
UriFormatException

address が空か null です。

ArgumentNullException

credential が null です。

ArgumentException

address には、サービス名前空間の完全なアドレスに付加されるパスが含まれます。

これは Create(Uri, ServiceBusMessagingFactorySettings) メソッドの非同期バージョンです。

コミュニティの追加

表示: