情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone の均一ページ シャッフル

2013/12/05

対象: Windows Phone 8 | Windows Phone OS 7.1

均一ページ シャッフル ナビゲーション モデルは、外観がまったく同じでデータだけが異なる多数のページ上で情報を表示したいときに使用します。つまりフラッシュ カードのようなもので、階層構造は持たず、ページを次々とめくって情報を表示するだけです。このモデルを実装するには、ピボット コントロールを使用します。たとえばお気に入りの野球チームのメンバーを表示する野球カード アプリなどを作って、各ページに 1 人ずつ、選手の写真、名前、成績などを同じレイアウトで表示することができます。

このタイプのアプリは使い方が簡単で、ページのスペースをすべてコンテンツとして使用してデータを表示することができます。以下の図は、ページ間を移動してさまざまなデータを同一レイアウトで表示させるアプリの例を示しています。この例では、各種スポーツ リーグのスコアを見ることができます。

UX_AppNavModels_23

スポーツ スコア アプリ

ユーザーが目的のページにすぐ移動できるよう、並べ替えオプションを提供することもできます。たとえば天気予報アプリなら、場所の並び順をユーザーが変更できるようにしておけば、自分の住んでいる都市の次にお気に入りのレジャー スポットを表示させることなどが可能になります。

このナビゲーション モデルは、同一種のデータを表示するだけのアプリケーションで、階層構造や複雑なデータ ナビゲーションを必要としない場合に使用します。ページの追加や設定の変更は簡単です。

均一ページ シャッフル スタイルのアプリをより有用なものにするため、通常はユーザーにページを追加するオプションを提供します。たとえば天気予報アプリなら、ユーザーは常に天気を知っておきたい都市を追加したいと考えるでしょう。そのようなオプションを提供するには設定ページが必要となります。また、不要になったページを削除するオプションも必要です。画面下部のアプリケーション バーからこれらのアクションにアクセスできるようにすることもできます。

表示: