エクスポート (0) 印刷
すべて展開

GetBody(T) メソッド

DataContractSerializer をバイナリ XmlDictionaryReader と共に使用して、指定された型のオブジェクトに仲介型メッセージ本文をシリアル化解除します。

名前空間:  Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll)

public T GetBody<T>()

型パラメーター

T

メッセージ本文がシリアル化解除される先の型。

戻り値

型: T
シリアル化解除されたオブジェクトまたはグラフ。

例外条件
ObjectDisposedException

メッセージが破棄された状態である場合、またはメッセージ本文のストリームが既に破棄されている場合。

InvalidOperationException

メッセージに空の本文ストリームが含まれている場合、本文ストリームにデータが含まれていない場合、またはメッセージ本文が既に消費されている場合。

コミュニティの追加

表示:
© 2015 Microsoft