この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SubscriptionClient メソッド

 

名前空間:   Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll 内)

名前説明
System_CAPS_pubmethodAbandon(Guid)

メッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandon(Guid, IDictionary<String, Object>)

メッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandonAsync(Guid)

非同期的にメッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbandonAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的にメッセージを破棄し、メッセージ ロックの所有権を解除します。

System_CAPS_pubmethodAbort()

メッセージング エンティティの中断機能を実行します。(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession()

1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(String)

特定のセッション識別子を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(String, TimeSpan)

特定のセッション id および待機時間を使用して単一のトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSession(TimeSpan)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync()

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(String)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(String, TimeSpan)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAcceptMessageSessionAsync(TimeSpan)

指定されたサーバー待機時間を使用して 1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に受け付けます。

System_CAPS_pubmethodAddRule(RuleDescription)

新しい規則を追加、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Subscription 指定された規則の説明を使用します。

System_CAPS_pubmethodAddRule(String, Filter)

指定した名前およびフィルター式では、現在のサブスクリプションに規則を追加します。

System_CAPS_pubmethodAddRuleAsync(RuleDescription)

非同期的に新しいルールを追加、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Subscription 指定された規則の説明を使用します。

System_CAPS_pubmethodAddRuleAsync(String, Filter)

指定した名前およびフィルター式の現在のサブスクリプションに規則を非同期的に追加します。

System_CAPS_pubmethodClose()

エンティティの使用の完了を通知する Service Bus にクリーンアップ メッセージを送信します。(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodCloseAsync()

エンティティの使用の完了を通知する Service Bus にクリーンアップ メッセージを非同期的に送信します。(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodComplete(Guid)

メッセージの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteAsync(Guid)

非同期的にメッセージの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteBatch(IEnumerable<Guid>)

バッチの処理を完了します。

System_CAPS_pubmethodCompleteBatchAsync(IEnumerable<Guid>)

バッチの処理を非同期的に完了します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreate(String, String)

新しいコピーを作成 SubscriptionClient 名とトピックのパスを指定しています。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreate(String, String, ReceiveMode)

新しいコピーを作成 SubscriptionClient 指定した名前、トピック パスとモードを使用します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String, String, String)

新しいコピーを作成 SubscriptionClient 指定されたトピック パスと名前を持つ接続文字列から。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticCreateFromConnectionString(String, String, String, ReceiveMode)

新しいコピーを作成 SubscriptionClient 指定されたトピック パス、名前およびモードを持つ接続文字列から。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid, IDictionary<String, Object>)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetter(Guid, String, String)

配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDeadLetterAsync(Guid, String, String)

非同期的に配信不能メッセージを配信不能キューに移動します。

System_CAPS_pubmethodDefer(Guid)

メッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDefer(Guid, IDictionary<String, Object>)

メッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDeferAsync(Guid)

非同期的にメッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodDeferAsync(Guid, IDictionary<String, Object>)

非同期的にメッセージの処理を中断します。

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodFault()

内部使用のみです。 このクラスから継承しません。(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticFormatDeadLetterPath(String, String)

指定されたトピック パスおよびサブスクリプション名を使用して、形式名の配信不能パスを作成します。

System_CAPS_pubmethodSystem_CAPS_staticFormatSubscriptionPath(String, String)

指定されたトピック パスおよびサブスクリプション名を使用して、形式名のサブスクリプションのパスを作成します。

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessions()

単一のトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを取得します。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessions(DateTime)

すべてのメッセージ セッションの以降のセッション状態が更新された取得 lastUpdatedTimeします。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessionsAsync()

1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に取得します。

System_CAPS_pubmethodGetMessageSessionsAsync(DateTime)

1 つのトランザクションで処理する関連メッセージのグループ化を許可するメッセージ セッションを非同期的に取得します。

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_protmethodOnAbort()

破棄アクションを実行します。(ClientEntity.OnAbort() をオーバーライドする。)

System_CAPS_protmethodOnBeginAcceptMessageSession(String, ReceiveMode, TimeSpan, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

呼び出したときに実行される、 BeginAcceptMessageSession 操作します。

System_CAPS_protmethodOnBeginAddRule(RuleDescription, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

呼び出したときに実行される、 BeginAddRule 操作します。

System_CAPS_protmethodOnBeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

開始の閉じるアクションを実行します。(ClientEntity.OnBeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object) をオーバーライドする。)

System_CAPS_protmethodOnBeginCreateReceiver(ReceiveMode, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

実行開始操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnBeginCreateReceiver(String, String, ReceiveMode, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

実行開始操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnBeginGetMessageSessions(DateTime, AsyncCallback, Object)

呼び出したときに実行される、 BeginGetMessageSessions 操作します。

System_CAPS_protmethodOnBeginOpen(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodOnBeginRemoveRule(String, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

削除を開始、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Rule から、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Subscription ランタイム クライアント プロトコルを使用します。

System_CAPS_protmethodOnBeginRemoveRulesByTag(String, TimeSpan, AsyncCallback, Object)

削除を開始、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Rule から、 T:Microsoft.ServiceBus.Messaging.Subscription タグを使用してランタイム クライアント プロトコルを使用します。

System_CAPS_protmethodOnClose(TimeSpan)

閉じるアクションを実行します。(ClientEntity.OnClose(TimeSpan) をオーバーライドする。)

System_CAPS_protmethodOnClosed()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodOnEndAcceptMessageSession(IAsyncResult)

呼び出したときに実行される、 EndAcceptMessageSession 操作します。

System_CAPS_protmethodOnEndAddRule(IAsyncResult)

非同期呼び出しを終了 OnBeginAddRuleします。

System_CAPS_protmethodOnEndClose(IAsyncResult)

最後の閉じるアクションを実行します。(ClientEntity.OnEndClose(IAsyncResult) をオーバーライドする。)

System_CAPS_protmethodOnEndCreateReceiver(IAsyncResult)

最後の実行操作の受信者を作成します。

System_CAPS_protmethodOnEndGetMessageSessions(IAsyncResult)

メッセージ取得終了アクションを実行します。

System_CAPS_protmethodOnEndOpen(IAsyncResult)

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodOnEndRemoveRule(IAsyncResult)

非同期呼び出しを終了 OnBeginRemoveRuleします。

System_CAPS_protmethodOnEndRemoveRules(IAsyncResult)

非同期呼び出しを終了 OnBeginRemoveRuleします。

System_CAPS_protmethodOnFaulted()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodOnMessage(Action<BrokeredMessage>)

イベント駆動型メッセージ ポンプ内のメッセージを処理します。

System_CAPS_pubmethodOnMessage(Action<BrokeredMessage>, OnMessageOptions)

特定のセットを使用して、イベント駆動型メッセージ ポンプ内のメッセージを処理 OnMessageOptions オプション。

System_CAPS_pubmethodOnMessageAsync(Func<BrokeredMessage, Task>)

非同期的にメッセージを処理します。

System_CAPS_pubmethodOnMessageAsync(Func<BrokeredMessage, Task>, OnMessageOptions)

非同期的にメッセージを処理します。

System_CAPS_protmethodOnOpen(TimeSpan)

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodOnOpened()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodPeek()

キュー内の最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeek(Int64)

キュー内の最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeekAsync()

非同期的にキュー内の最初のメッセージを削除せずに返します。

System_CAPS_pubmethodPeekAsync(Int64)

非同期的にキュー内の最初のメッセージを削除せずに返します。

System_CAPS_pubmethodPeekBatch(Int32)

バッチ内で最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeekBatch(Int64, Int32)

バッチ内で最初のメッセージを削除しないで戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeekBatchAsync(Int32)

バッチ内で最初のメッセージを削除しないで非同期的に戻ります。

System_CAPS_pubmethodPeekBatchAsync(Int64, Int32)

バッチ内で最初のメッセージを削除しないで非同期的に戻ります。

System_CAPS_pubmethodReceive()

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceive(Int64)

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceive(TimeSpan)

使用してメッセージを受け取る、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync()

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync(Int64)

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveAsync(TimeSpan)

使用してメッセージを非同期的に受信、 P:Microsoft.ServiceBus.Messaging.QueueClient.InternalReceiverです。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(IEnumerable<Int64>)

非同期操作の後にバッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(Int32)

非同期操作の後にバッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatch(Int32, TimeSpan)

非同期操作の後にバッチを受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(IEnumerable<Int64>)

(バッチ処理) のためのメッセージのセットを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(Int32)

(バッチ処理) のためのメッセージのセットを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodReceiveBatchAsync(Int32, TimeSpan)

(バッチ処理) のためのメッセージのセットを非同期的に受信します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandler(Type)

クライアント セッションのハンドラーを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandler(Type, SessionHandlerOptions)

クライアント セッションのハンドラーを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerAsync(Type)

クライアント セッションのハンドラーを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerAsync(Type, SessionHandlerOptions)

クライアント セッションのハンドラーを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactory(IMessageSessionAsyncHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

クライアントのセッション ハンドラー ファクトリを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactory(IMessageSessionHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

クライアントのセッション ハンドラー ファクトリを登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactoryAsync(IMessageSessionAsyncHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

クライアント セッションのハンドラー ファクトリを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRegisterSessionHandlerFactoryAsync(IMessageSessionHandlerFactory, SessionHandlerOptions)

クライアント セッションのハンドラー ファクトリを非同期的に登録します。

System_CAPS_pubmethodRemoveRule(String)

示される規則を削除 ruleNameします。

System_CAPS_pubmethodRemoveRuleAsync(String)

示される規則を非同期的に削除 ruleNameします。

System_CAPS_pubmethodRenewMessageLock(Guid)

System_CAPS_pubmethodRenewMessageLockAsync(Guid)

System_CAPS_protmethodThrowIfClosed()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposed()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposedOrImmutable()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodThrowIfDisposedOrNotOpen()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_protmethodThrowIfFaulted()

(ClientEntity から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodToString()

(Object から継承されました。)

トップに戻る
表示: