この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.Resources 名前空間

System.Resources 名前空間には、開発者がアプリケーションのカルチャに固有のリソースを作成、格納、および管理できる型が含まれます。

名前空間 説明
System.Resources System.Resources 名前空間には、アプリケーションで使用されるさまざまなカルチャ固有のリソースを、開発者が作成、格納、および管理するためのクラスとインターフェイスが用意されています。 System.Resources 名前空間の最も重要なクラスの 1 つは、ResourceManager クラスです。
System.Resources.Tools System.Resources.Tools 名前空間には、厳密に型指定されたリソースのサポートを提供する StronglyTypedResourceBuilder クラスが含まれます。 .NET Framework Version 2.0 以降では、この機能がコンパイル時に実行され、読み取り専用 (get) の静的プロパティを実装したクラスが作成されます。これにより、リソースへのアクセスがカプセル化され、リソースの扱いがより容易になります。
表示: