この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.CodeDom 名前空間

System.CodeDom 名前空間には、ソース コード ドキュメントの要素を表すクラスと、サポートされているプログラミング言語でソース コードの生成とコンパイルをサポートするクラスが含まれます。

名前空間 説明
System.CodeDom System.CodeDom 名前空間には、ソース コード ドキュメントの要素と構造を表すために使用できるクラスが含まれます。 この名前空間のクラスを使用して、ソース コード ドキュメントの構造をモデル化できます。このソース コード ドキュメントは、System.CodeDom.Compiler 名前空間に用意されている機能を使用して、サポートされる言語のソース コードとして出力できます。
System.CodeDom.Compiler System.CodeDom.Compiler 名前空間には、サポートされるプログラミング言語のソース コードの生成とコンパイルを管理するための型があります。 コード ジェネレーターはそれぞれ、System.CodeDom 名前空間で提供される要素から成る、CodeDOM (Code Document Object Model) のソース コード モデルの構造に基づいて、特定のプログラミング言語によるソース コードを生成できます。
表示: