この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.Workflow 名前空間

System.Workflow 名前空間には、Windows Workflow Foundation を使用するアプリケーションを開発するために使用される型が含まれます。これらの型は、ワークフローの実行時エンジンを構成、制御、ホスト、およびデバッグするための規則とアクティビティのデザイン時および実行時サポートを提供します。

名前空間 説明
System.Workflow.Activities Windows Workflow Foundation の動作に関連するクラスを提供します。
System.Workflow.Activities.Configuration 構成ファイルのセクションを表すクラスを提供します。
System.Workflow.Activities.Rules ルールを構成する条件とアクションを定義しているクラスを格納します。
System.Workflow.Activities.Rules.Design [ルール セット エディター]、[ルール条件エディター] ダイアログ ボックスを管理するクラス セットが格納されます。
System.Workflow.ComponentModel Windows Workflow Foundation のコンポーネント モデルに関連するクラスを提供します。
System.Workflow.ComponentModel.Compiler Windows Workflow Foundation のコンポーネント モデル コンパイラに関連するクラスを提供します。
System.Workflow.ComponentModel.Design Windows Workflow Foundation のコンポーネント モデル デザイナーに関連するクラスを提供します。
System.Workflow.ComponentModel.Serialization アクティビティとワークフローの extensible Application Markup Language (XAML) および CodeDOM へのシリアル化およびその逆のシリアル化を管理するためのインフラストラクチャを提供します。
System.Workflow.Runtime ワークフロー ランタイムに関連するクラスを提供します。
System.Workflow.Runtime.Configuration ワークフロー ランタイム エンジンを構成するために使用されるクラスが含まれています。
System.Workflow.Runtime.DebugEngine ワークフロー インスタンスのデバッグに使用するクラスとインターフェイスが含まれます。
System.Workflow.Runtime.Hosting Windows Workflow Foundation のランタイム ホストに関連するクラスを提供します。
System.Workflow.Runtime.Tracking 追跡サービスに関連したクラスとインターフェイスを格納します。
表示: