このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

DataCacheException コンストラクター (SerializationInfo, StreamingContext)

DataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化します。例外にシリアル化情報を提供できるようになります。

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core.dll)

protected DataCacheException(
	SerializationInfo info,
	StreamingContext context
)

パラメーター

info
型: System.Runtime.Serialization..::..SerializationInfo
オブジェクトに関するシリアル化情報を格納します。
context
型: System.Runtime.Serialization..::..StreamingContext
シリアル化ストリームのソース、対象、およびコンテキストを記述します。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft