このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
Marketplace アカウントの作成

Marketplace アカウントの作成

更新日: 2014年1月

 

DataMarket ロゴ

Marketplace アカウントは無料です。有料のデータセットをサブスクライブする場合だけお支払いいただきます。無料のデータセットまたは無料の試用版のサブスクライブおよび使用には課金されません。

Marketplace アカウントを簡単に作成して、Marketplace データ サービスの参照、サブスクライブ、使用を開始することができます。

有料の Marketplace データまたはアプリケーションを使用するには、Windows Live ID または OrgID が必要です。Microsoft アカウントがない場合は、Microsoft にアクセスしてアカウントを新規登録します。

  1. Marketplace にアクセスします。

  2. ページの右上隅にある [サインイン] ボタンをクリックします。

  3. 作成するアカウントの種類を選択します。
    プライベートで使用する場合は [個人用]、ビジネス組織内の自分や同僚が使用する場合は [組織] を選択します。
    組織アカウントを使用すると、CRM Online、Office 365、Azure、Windows Azure Marketplace (WAM) などの OrgID を使用する Microsoft サービス間をシームレスに移動できます。

  4. 資格情報を入力してください。
    個人用 - Microsoft ID (以前の Live ID) とパスワードを入力します。
    複数の Microsoft ID をお持ちの場合は、いずれか 1 つを使用するか、新しい Microsoft ID を作成することもできます。ID は、アカウントへのアクセスに使用する ID になります。

    組織 - OrgID とパスワードを入力します。

  5. [サインイン] をクリックします。

    1. このサービスに関する情報を受け取る場合は、[今後このサービスに関する情報を受け取る] を選択します。

    2. [続行] をクリックします。

    3. 使用条件を読みます。同意する場合は、[使用条件に同意します] を選択します。

      Important重要
      使用条件に同意すると、お客様と Microsoft の間に契約が締結されます。使用条件をよくお読みください。

    4. [登録] をクリックします。

これで Windows Azure Marketplace (WAM) アカウントの作成は完了です。Marketplace サービスを参照、サブスクライブ、使用することができるようになりました。

アカウント情報の更新やアカウント キーの追加、名前変更、削除を行う手順については、「Marketplace アカウントを管理する」を参照してください。

表示:
© 2015 Microsoft