このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

SUSER_SNAME (Azure SQL データベース)

更新日: 2014年11月

このトピックの情報は現在使用できません。最新バージョンは、SQL 14 Transact-SQL Reference. でご覧いただけます。

Important重要
このトピックは保守されていません。現在のバージョンについては、「SUSER_SNAME」を参照してください。

現在のセキュリティ コンテキストのログイン名を返します。

構文表記規則 (Azure SQL データベース)


SUSER_SNAME () 

nvarchar(128)

Microsoft Microsoft Azure SQL データベース では、SUSER_SNAME の server_user_sid パラメーターはサポートされません。常に、現在のセキュリティ コンテキストのログイン名が返されます。

SUSER_SNAME ステートメントの詳細については、SQL Server オンライン ブックの「SUSER_SNAME」を参照してください。

表示:
© 2015 Microsoft