エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Windows Phone のコード サンプル

2012/02/09

Windows Phone 開発者は、これらのコード サンプルとアプリケーション (Panorama/Pivot Control、Bing Maps など)、および Unit Converter をダウンロードして、Windows Phone Application Platform について実験できます。このページには定期的に新しいサンプルが追加されますので、ときどきアクセスして新着情報を確認してください。

これらのサンプルを実行するには、Windows Phone SDK が必要です。Windows Phone SDK をダウンロードするには、「Windows Phone SDK のインストール」を参照してください。

このトピックでは、以下の項目についてコード サンプルを紹介しています。

以下のコード サンプルは、開発者が参考にしてすぐに作業を開始できるように設計されています。ここで、Silverlight、XNA Framework、そして複合アプリケーションについて確認してください。

ミニブラウザー サンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

ミニブラウザー サンプル

このサンプルは、Windows Phone アプリケーションで WebBrowser コントロールを使用する方法を示します。このサンプルではユーザー入力の URL を使用して、そのページに移動します。また、縦モードと横モードに自動的に調整します。このサンプルの詳細については、「方法: Windows Phone 用の初めての Silverlight アプリケーションを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

HelloXnaFrameworkScreenshot

ダウンロード

C# | VB

Hello XNA Framework サンプル

このサンプルは、基本的な XNA Framework アプリケーションを作成する方法を示します。また、コンテンツのロード方法、画面内で 2 つのグラフィックを動かす方法、グラフィックが衝突するときを検出する方法、および衝突が発生したときにサウンドを再生する方法を示します。このサンプルの詳細については、「方法: Windows Phone 用の初めての XNA Framework アプリケーションを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

Silverlight XNA Framework のサンプル

ダウンロード

C# | VB

Silverlight XNA Framework サンプル

このサンプルは、1 つの Windows Phone アプリケーションで Silverlight と XNA Framework を組み合わせて使用しています。UIElementRenderer クラスを使用して XNA Framework から Silverlight コントロールおよびテキストをレンダリングする方法を示します。詳細については、「方法: Windows Phone アプリケーションで Silverlight と XNA Framework を組み合わせる」を参照してください。

2011 年 9 月更新

小さなティーポットのサンプル

ダウンロード

C# | VB

小さなティーポットのサンプル

このサンプルは、1 つの Windows Phone アプリケーションで Silverlight と XNA Framework を組み合わせて使用しています。Silverlight のストーリーボードを使用してコントロールをアニメーション化し、Silverlight の入力システムを使用してユーザーのジェスチャに応答する機能も含まれます。詳細については、「方法: Windows Phone アプリケーションで Silverlight と XNA Framework を組み合わせる」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone アプリケーション開発の基本となる概念を示しています。

実行モデルのサンプル

ダウンロード

C# | VB

実行モデルのサンプル

Windows Phone では、フォアグラウンドで同時に実行できるアプリケーションの数は 1 つのみです。ユーザーがアプリケーションを離れて別の操作に移行すると、通常は休止状態になり、ユーザーがアプリケーションに戻ると自動的に再開します。ただし、ユーザーが別の操作に移った後、アプリケーションが廃棄状態または終了状態にされる可能性があります。このサンプルは、オペレーティング システムによってアプリケーションがアクティブ化および非アクティブ化されたときに、UI およびアプリケーションの状態を保持および復元する技術を示します。詳細については、「Windows Phone の実行モデルの概要」を参照してください。

2011 年 9 月更新

Backstack のサンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

バック スタック ナビゲーション サンプル

アプリケーションのナビゲーション履歴 (バック スタック) の可視化、調査、および変更方法について習得します。これは、アプリケーションの既定のナビゲーション エクスペリエンスを変更して、ユーザーに合わせて最適なエクスペリエンスを提供するアプリケーションの場合に便利です。このサンプルでは、Windows Phone OS 7.1 で利用できる新しい BackStack および RemoveBackEntry()()()() メソッドを使用しています。このアプリケーションの開発手順については、「方法: Windows Phone のバック スタックを使用して操作する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ローカル データベースのサンプル

ダウンロード

C# | VB

ローカル データベースのサンプル

Windows Phone OS 7.1 では、LINQ to SQL を使用して、アプリケーションの分離ストレージ コンテナにあるローカル データベースにリレーショナル データを格納できます。このサンプルは、マルチテーブル ローカル データベースを使用するタスク一覧アプリケーションです。一覧に表示される項目は、ローカル データベースから追加、更新、および削除が行われます。ローカル データベースのデータは、アプリケーションの終了後も保存されます。このアプリケーションを開発する手順については、「方法: Windows Phone 用の MVVM でローカル データベース アプリケーションを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

WeatherForecastSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

天気予報サンプル

このサンプルは、Windows Phone アプリケーションで Web サービスのデータを呼び出し、処理する方法を示します。このサンプルは、Web サービスを呼び出して天気予報情報を取得し、返された XML を解析し、その情報を天気予報ページに表示します。

2011 年 9 月更新

ソケット上の 3 目並べのサンプル

ダウンロード

C# | VB

ソケット上の 3 目並べのサンプル

このサンプルは、Windows Phone デバイスのソケットを使用して、ネットワークでホストされるサービスと通信する方法を示します。また、Windows Phone で利用できる新しい System.Net.Sockets クラスを使用します。詳細については、「Windows Phone のソケット」を参照してください。

2011 年 9 月更新

マルチキャスト サンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

マルチキャスト ソケットのサンプル

このサンプルでは、Windows Phone のマルチキャスト グループで通信する方法を示します。また、古くからあるじゃんけんゲームを実装します。プレーヤーはマルチキャスト グループに参加して他のプレーヤーを見つけます。次に UDP ユニキャストを使用して 1 人のプレーヤーにゲームを申し込み、実際のゲームをプレイします。このサンプルでは、Windows Phone OS 7.1 で利用できる UdpAnySourceMulticastClient クラスを使用します。詳細については、「方法: Windows Phone のマルチキャスト グループでデータを送受信する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ダウンロード

C# | VB

ネットワークおよびデバイス情報のサンプル

このサンプルでは、Microsoft.Phone.Net.NetworkInformation 名前空間のクラスを使用して、携帯電話会社の判別、携帯電話で使用可能なネットワーク接続の一覧表示、ソケット接続の優先順位の表示および設定、WebRequest 接続の優先順位の表示および設定などのタスクを実行する方法について説明します。詳細については、「Windows Phone のネットワークとネットワーク インターフェイス情報」を参照してください。

2011 年 12 月追加

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone アプリケーションを開発する際の一般的なタスクの一部を表しています。

SettingsSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

設定サンプル

このサンプルは、設定の変更がすぐに有効になる画面と、ユーザーが変更を確認する必要がある画面という、2 つの設定画面を示します。設定をアプリケーションに追加する方法の詳細については、「方法: Windows Phone の設定ページを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

エミュレーターで実行中のキーボード サンプル アプリ。

ダウンロード

C# | VB

キーボード インデックス サンプル

オンスクリーン キーボードを 10 種の組み込みオプションのいずれかに変更できます。これにより、ユーザーはアプリケーションですばやく簡単にデータを入力できるようになります。このサンプルでは、10 種すべてのオプションとそれぞれの特徴を見ることができます。詳細については、「Windows Phone のオンスクリーン キーボードの入力スコープ インデックス」を参照してください。

2011 年 9 月新着

GlobalizationScreensho

ダウンロード

C# | VB

グローバリゼーション サンプル

このサンプルは、CultureInfo クラスを使用してグローバライズしたアプリケーションを作成する方法を示します。ユーザーがロケールを選択すると、選択したロケールに適した形式で、日付、時刻、通貨などの情報が表示されます。このサンプルは、電話のアプリケーション一覧に表示されるアプリケーション バーとアプリケーション タイトルのローカリゼーションを表示するように更新されました。アプリケーションのグローバライズとローカライズの詳細については、「Windows Phone のグローバリゼーションとローカリゼーション」を参照してください。

2011 年 9 月更新

XNA 試用版アプリケーションのサンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

XNA Framework 試用サンプル

このサンプルでは、Windows Phone 用の XNA Framework アプリケーションの試用エクスペリエンスを作成する方法を示します。このサンプルでは Guide.IsTrialMode および Guide.SimulateTrialMode プロパティを試用して、アプリケーションの現在のライセンスを検出し、結果としてユーザーがプレイできるレベルの数を制限します。ゲームプレイは、ユーザーが画面の移動する四角形をタップし、移動するオブジェクトを 5 回タップすることができたら次のレベルに進むという流れで構成されます。詳細については、「方法: Windows Phone 用 XNA Framework アプリケーションに試用エクスペリエンスを実装する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

Silverlight 試用版アプリケーションのサンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

Silverlight 試用版のサンプル

このサンプルでは、Windows Phone 用の Silverlight アプリケーションの試用エクスペリエンスを作成する方法を示します。このサンプルでは LicenseInformation クラスを使用して、アプリケーションの現在のライセンス ステータスをチェックします。このサンプルを使用すると、機能、レベル、時間、およびプレイするラウンドの数を制限する試用エクスペリエンスを理解できます。詳細については、「方法: Windows Phone 用 Silverlight アプリケーションに試用エクスペリエンスを実装する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

テスト広告スニペット

ダウンロード

C# | VB

広告コントロール サンプル

Microsoft Advertising SDK が Windows Phone SDK に完全に統合され、アプリケーションへの広告の組み込みがとても簡単になりました。このサンプルでは、広告コントロールを活用し、さまざまなタイプのページで XAML またはコードを使って広告を作成する方法を示しています。サンプルでは、組み込みのテスト広告を使用しています。実際に広告を表示する際には、pubCenter にサインアップしてください。詳細については、「Windows Phone アプリケーションの広告」を参照してください。

2011 年 9 月新着

ビュー間モデルのモデルのサンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

Model-View-ViewModel サンプル

Model-View-ViewModel (MVVM) 設計パターンは、アプリケーションのユーザー インターフェイスからデータを分離するときに推奨される方法です。このサンプルは、XAML バインディングを使用してビューをモデルに接続する単純な MVVM アプリケーションを示します。このサンプルのアプリケーションは、ユーザーがビデオ ゲームの成績を追跡できるゲーム トラッカーです。また、このサンプルでは、カスタム データ コンバーターを使用し、アプリケーションからナビゲーションを切り替えるときにページの状態を維持し、アプリケーション データを分離ストレージに保存します。詳細については、「Windows Phone アプリケーションでの Model-View-ViewModel パターンの実装」を参照してください。

2011 年 9 月新着

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone アプリケーションに追加できる主要な機能を示しています。

アプリケーション バーのサンプル アイコン

ダウンロード

C# | VB

アプリケーション バー サンプル

このサンプルを使用すると、アプリケーション バーのさまざまな色と、Opacity や Mode など各種のプロパティをテストできます。ユーザー インターフェイスをクリックすると、アプリケーション バーが動的に変化するので、各プロパティの機能や相互の影響について確認できます。このサンプルには、プレーン ページ、ピボット ページ、およびパノラマ ページのアプリケーション バー コードが含まれます。詳細については、「チュートリアル: Windows Phone のアプリケーション バー テスト アプリケーションを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

写真付きの連絡先名

ダウンロード

C# | VB

連絡先とカレンダーのサンプル

このサンプルは、データバインディングを使用して、連絡先とアポイントにアクセスして詳細を表示する方法を示します。また、連絡先の写真を表示するための 2 種類の技術についても示します。詳細については、「Windows Phone の連絡先とカレンダー」を参照してください。

2011 年 9 月更新

デバイス ステータスのサンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

デバイス ステータスのサンプル

このサンプルでは、DeviceStatus クラスの使用方法を示します。たとえば、クラスのプロパティのアクセス、デバイスの電源が変更されたかどうかの判断、物理キーボードが配置されたかどうかの判断などです。詳細については、「方法: Windows Phone の DeviceStatus クラスを使用する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

検索機能拡張のサンプル

ダウンロード

C# | VB

検索機能拡張のサンプル

Windows Phone OS 7.1 では、アプリケーションでアプリ コネクトを使用して、Windows Phone での検索の操作性を拡張できます。アプリ コネクトを使用すると、[検索] ボタンで Web を検索するユーザーは、Bing の検索結果からアプリケーションを起動できます。このサンプルは、ベビー用品、育児用品、玩具の架空の製品リコール アプリケーションです。"ベビーカー" や "哺乳瓶" などの商品を検索した後、クイック カードの [アプリ] ピボット ページからこのアプリケーションを起動します。詳細については、「Windows Phone の検索の機能拡張の概要」を参照してください。

2011 年 12 月更新

ダウンロード

C# | VB

クイック カードのサンプル

検索機能を拡張したときにアプリ コネクトによってアプリケーションに何が送信されるかを簡単に確認できます。このサンプル アプリケーションは、さまざまなクイック カード (製品カード、場所カード、ムービー カード) から起動されたときにアプリ コネクト URI パラメーターを表示します。さまざまな検索条件に関連付けられている値の種類、およびアプリケーションからそれらの値にアクセスする方法を確認してください。このようなアプリケーションを開発する手順については、「方法: Windows Phone のアプリ コネクトで検索を拡張する」を参照してください。

2011 年 12 月新着

ダウンロード

C# | VB

RSS リーダー サンプル

このサンプルは、RSS フィードをダウンロードして、フィードの項目を ListBox 内に表示する基本的な RSS リーダーを作成する方法を示します。詳細については、「方法: Windows Phone 用の基本的な RSS リーダーを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月新着

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、フォアグラウンドのアプリケーションが実行されていないときでもバックグラウンドでタスクを実行する方法を示しています。

アラームのサンプル

ダウンロード

C# | VB

スケジュールされた通知のサンプル

このサンプルは、Scheduled Action Service を使用してリマインダーのスケジュールと管理を行う方法を示します。リマインダーは、リマインダーを作成したアプリケーションから、予定時間にユーザーにメッセージをポップアップ表示するダイアログです。詳細については、「方法: Windows Phone 用のアラームと通知を作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

バックグラウンド転送のサンプル

ダウンロード

C# | VB

バックグラウンド転送サービスのサンプル

このサンプルは、バックグラウンド転送サービスを使用してバックグラウンド ファイル転送のスケジュールと管理を行う方法を示します。詳細については、「方法: Windows Phone のバックグラウンド ファイル転送を実装する」を参照してください。

2011 年 12 月更新

バックグラウンド エージェントのサンプル

ダウンロード

C# | VB

バックグラウンド エージェントのサンプル

このサンプルでは、定期的でリソースを大量に消費するバックグラウンド エージェントを作成および登録します。これらのエージェントは、作成したアプリケーションがフォアグラウンドにないときでもバックグラウンドでコードを実行できます。詳細については、「Windows Phone のバックグラウンド エージェントの概要」を参照してください。

2012 年 1 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone カメラの使い方と、プログラム的に写真を操作する方法を示しています。

PhotosSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

写真サンプル

Windows Phone アプリケーションでセレクターを使用して写真をキャプチャする方法を学習します。このサンプルは、CameraCaptureTask を使用し、組み込みのカメラ アプリケーションを使用して写真をキャプチャします。さらに、写真をトリミングし、JPEG 形式にエンコードして、デバイスのメディア ライブラリに保存する方法も示します。写真の操作の詳細については、「Windows Phone のカメラと写真の概要」を参照してください。

2011 年 9 月更新

基本的なカメラのサンプル

ダウンロード

C# | VB

基本的なカメラのサンプル

アプリケーションでデバイス カメラを使用する方法の基本について習得します。このサンプルは、シャッターとオートフォーカスをアクティブにする方法、写真の解像度とフラッシュの設定を構成する方法、およびハードウェアのシャッター ボタンを使用する方法を示します。また、タッチ フォーカスおよびフロント カメラをサポートしているデバイス用に、それらの機能の動作も示します。このアプリケーションの開発手順については、「方法: Windows Phone 用の基本的なカメラ アプリケーションを作成する」以降の一連のトピックを参照してください。

2011 年 9 月更新

カメラのグレースケールのサンプル

ダウンロード

C# | VB

カメラのグレースケールのサンプル

アプリケーションでライブ ビデオのフレームを変更する方法を習得します。このサンプルは、カメラで撮影中に、カメラのアルファ、赤、緑、および青 (ARGB) フレームをグレースケールに変換し、それを画面に表示する方法を示します。このアプリケーションを開発する手順については、「方法: Windows Phone 用カメラ アプリケーションでグレースケールを処理する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

カメラ カラー ピッカーのサンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

カメラのカラー ピッカーのサンプル

このカラー ピッカー サンプルを使用すると、カメラの色変換の基本を確認できます。このサンプルは、カメラのプレビュー バッファーの YCbCr コンポーネントを取得し、多様な用途に利用できるアルファ、赤、緑、および青 (ARGB) に変換します。YCbCr コンポーネントとカメラの照準位置の対象がどのように関連付けられるかを確認してください。ARGB と効率的な YCbCr 形式の詳細については、「Windows Phone のカメラ カラーの変換 (YCbCr から ARGB)」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ビデオ レコーダー サンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

ビデオ レコーダーのサンプル

アプリケーションでデバイスのカメラを使用してビデオを記録する方法を習得します。このサンプルでは、ビデオのプレビュー、記録、および再生方法を示します。また、FileSink クラスを使用して、分離ストレージにビデオを書き込みます。ストレージのビデオは後で再生できます。このサンプルの機能の詳細については、「方法: Windows Phone 用カメラ アプリケーションでビデオを記録する」を参照してください。

2012 年 1 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone の各種コントロールを操作する方法を示しています。

PanoramaPivotSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

Panorama/Pivot サンプル

デバイスの画面の範囲に収まるようにデザインされた標準的なアプリケーションとは異なり、パノラマ アプリケーションは、画面の範囲を越えた横長のキャンバスを使用することによって、コントロール、データ、およびサービスを独自の方法で表示します。または、ピボット アプリケーションには、ビューまたはページを管理する簡単な方法が用意されています。この Panorama および Pivot コントロールのサンプルは、Windows Phone のパノラマおよびピボット エクスペリエンスの両方を作成する方法を示します。詳細については、「Windows Phone の Pivot コントロール」および「Windows Phone の Panorama コントロール」を参照してください。

2011 年 9 月更新

MapsSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

Bing Maps サンプル

この Bing Maps サンプルは、Windows Phone の Bing Maps Silverlight コントロールの基本的な機能を使用する方法を示します。Bing Maps Silverlight コントロールを使用する方法の詳細については、「Windows Phone の Bing Maps Silverlight コントロール」を参照してください。

2011 年 9 月更新

TIltEffectScreenshot

ダウンロード

C# | VB

傾斜効果のサンプル

Windows Phone コントロールの傾斜効果を使用すると、コントロールのやり取りについて視覚的なフィードバックを追加できます。これによって、コントロールにタッチしたときの応答のような傾斜が実現します。この傾斜効果の制御のサンプルは、アプリケーションで傾斜効果を実装する方法を示します。アプリケーションのコントロールに傾斜効果を追加する方法の詳細については、「Windows Phone の傾斜効果を制御する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

不確定なカスタム進行状況バーのサンプル

ダウンロード

C# | VB

不確定なカスタム進行状況バーのサンプル

このサンプルは、パフォーマンスを改善するために、コンポジター スレッドで実行するカスタムの不確定な進行状況バーを作成する方法を示します。このサンプルの詳細については、「方法: 不確定なカスタム進行状況バーを作成する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、位置情報に対応したアプリケーションと、Windows Phone デバイスの向きや動きを判断する方法について示しています。

生センサー データのサンプル

ダウンロード

C# | VB

生センサー データのサンプル

このサンプルは、CompassAccelerometer、および Gyroscope センサーからデータを取得する方法を示します。詳細については、「Windows Phone のセンサーの概要」を参照してください。

2012 年 1 月更新

単純なモーションのサンプル

ダウンロード

C# | VB

単純なモーションのサンプル

Motion API は、複数のデバイス センサーを使用してデバイスの位置と動きを計算します。この例では、デバイスの姿勢のヨー コンポーネントを使用して三角形を回転します。詳細については、「方法: Windows Phone の Combined Motion API を使用する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

拡張現実のモーションのサンプル

ダウンロード

C# | VB

拡張現実のモーションのサンプル

このサンプルでは、Motion API と PhotoCamera クラスを使用して拡張現実アプリケーションを作成します。このアプリケーションでは、デバイスの回転に合わせて空間の複数の点にラベルのピンを設定できます。詳細については、「方法: Windows Phone の Combined Motion API を使用する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

シェイク ジェスチャ ライブラリのサンプル

ダウンロード

C# | VB

シェイク ジェスチャ ライブラリのサンプル

このサンプルでは、Windows Phone チームが提供する Shake Gesture Library を使用して、Windows Phone Emulator で事前に記録されていたシェイク データをテストします。Windows Phone Emulator が提供するシミュレート済み加速度センサー データを使用する方法の詳細については、「方法: 加速度センサーを使用するアプリケーションをテストする」を参照してください。

2011 年 9 月更新

Location Service サンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

Location Service サンプル

これは、Microsoft Location Service のデータを受信し、デバイスの地理的座標を表示する単純なアプリケーションです。Microsoft Location Service の詳細については、「Windows Phone の場所」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、Windows Phone が提供する堅牢なメディア プラットフォームを活用する方法を示しています。

MusicAndVideosHubSampleScreenshot

ダウンロード

C# | VB

Music + Videos ハブのサンプル

このサンプルは、MediaHistory および MediaHistoryItem クラスを使用して Music + Videos ハブ アプリケーションを作成する方法を示します。また、XNA MediaPlayer クラスを使用して音楽の再生を制御します。ユーザーが [再生] ボタンを押すと、履歴項目が Music + Videos ハブに追加されます。この履歴項目を使用してアプリケーションを起動し、その曲を即時に再生できます。メディア プレーヤーで曲が再生中にアプリケーションを起動すると、現在再生中の曲に関する情報が表示されます。アプリケーションを Music + Videos ハブに統合する方法の詳細については、「方法: Windows Phone の Music + Videos ハブと統合する」を参照してください。

2011 年 9 月更新

SIlverlight サウンドのサンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

サウンド サンプル

このサンプルは、XNA Framework の SoundEffect クラスと Silverlight の MediaElement クラスを使用して、Windows Phone の Silverlight アプリケーションで同時に複数のサウンドを再生する方法を示します。また XNA Framework の内部での Game ループをシミュレートするために、GameTimer を設定して FrameworkDispatcher.Update を呼び出す簡単な方法も示します。SoundEffect クラスで再生できる Stream に wave オーディオ ファイルを読み込む方法も紹介しています。最後に、Windows Phone のアプリケーション認定の要件」で定められた、Zune メディア プレーヤーの再生の一旦停止と再開を行う方法を示します。

2011 年 9 月更新

Silverlight マイクのサンプル スクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

マイク サンプル

このサンプルは、Microsoft.Xna.Framework.Audio.Microphone クラスを使用して、Silverlight で Windows Phone アプリケーションのマイクからオーディオ入力を取得する方法を示します。また、SoundEffect および SoundEffectInstance クラスを使用してオーディオを再生する方法も示します。このコードは、個別のスレッドでオーディオの再生を監視し、サウンドの再生が停止するとユーザー インターフェイスを更新します。Silverlight アプリケーションでマイクにアクセスする方法の詳細については、「方法: Windows Phone 用の Silverlight アプリケーションでマイクにアクセスする」を参照してください。

2011 年 9 月更新

着信音のサンプル

ダウンロード

C# | VB

カスタム着信音のサンプル

このサンプルでは、ユーザーがカスタムの着信音を Windows Phone の着信音ライブラリに保存できる単純なアプリケーションを実装します。Windows Phone の着信音ライブラリでは、システムの着信音として選択したり、特定の連絡先に割り当てたりすることができます。このサンプルには、着信音をプレビューし、リモートの場所から着信音をダウンロードできるアーキテクチャをシミュレートするコードが含まれます。「方法: Windows Phone の着信音の保存タスクを使用する」も参照してください。

2011 年 9 月更新

バックグラウンド オーディオ プレーヤーのサンプル

ダウンロード

C# | VB

バックグラウンド オーディオ プレーヤーのサンプル

このサンプルでは、アプリケーションがフォアグラウンドにない場合でもオーディオを再生できる AudioPlayerAgent を実装します。このバックグラウンド エージェントはロック画面で実行されます。ロック画面では、ユニバーサル ボリューム コントロール (UVC) を使用してオーディオを制御できます。「方法: Windows Phone のバックグラウンド オーディオを再生する」も参照してください。

2011 年 9 月更新

バックグラウンド オーディオ ストリーマーのサンプルのスクリーンショット

ダウンロード

C# | VB

バックグラウンド オーディオ ストリーマーのサンプル

バックグラウンド オーディオ ストリーマー サンプルでは、MediaStreamSource を使用するアプリケーションを作成して、AudioStreamingAgent からオーディオ コンテンツをストリーミングする方法を示します。このエージェントはバックグラウンドのロック画面で実行されます。ロック画面では、ユニバーサル ボリューム コントロール (UVC) を使用してオーディオを制御できます。また、アプリケーションがフォアグラウンドにある場合、アプリケーションのユーザー インターフェイスからオーディオ再生を直接制御することもできます。このサンプルでは、単純な正弦波ジェネレーターを使用してオーディオ ストリームをシミュレートするので、ネットワーク接続に依存していません。バックグラウンド オーディオの詳細については、「Windows Phone のバックグラウンド オーディオの概要」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ページのトップへ

以下のコード サンプルは、ユーザー、アプリケーション、オンライン サイト、サービス、そしてスタート タイルとの間の情報の流れを管理する方法を示しています。

タイルのサンプル

ダウンロード

C# | VB

タイルのサンプル

セカンダリ タイルの作成、更新、および削除を行う方法を示します。タイルの更新では、タイルの前面と背面の両方のプロパティを更新する方法を示します。この更新技術は、アプリケーション タイルにも適用できます。詳細については、「Windows Phone のタイルの概要」を参照してください。

2011 年 9 月更新

シェルのタイル スケジュールのサンプル

ダウンロード

C# | VB

シェルのタイル スケジュールのサンプル

定期的なスケジュールでタイルの前面のバックグラウンド画像を更新する方法を示します。セカンダリ タイルの前面のバックグラウンド画像も同じ方法で更新できます。詳細については、「Windows Phone のタイルの概要」を参照してください。

2011 年 9 月更新

タイル通知のサンプル

ダウンロード

C# | VB

タイル通知のサンプル

Microsoft Push Notification Service を使用してタイルを更新する方法を示します。このサンプルには 2 つのプロジェクトが含まれています。1 つはクライアント コードのプロジェクトで、通知を受信するように Windows Phone デバイスを設定します。もう 1 つは、Push Notification Service に通知を送信するプロジェクトです。詳細については、「Windows Phone のプッシュ通知」を参照してください。

2011 年 9 月更新

トースト通知のサンプル

ダウンロード

C# | VB

トースト通知のサンプル

Microsoft Push Notification Service を使用して Windows Phone にトースト通知を送信する方法を示します。このサンプルには 2 つのプロジェクトが含まれています。1 つはクライアント コードのプロジェクトで、通知を受信するように Windows Phone デバイスを設定します。もう 1 つは、Push Notification Service に通知を送信するプロジェクトです。詳細については、「Windows Phone のプッシュ通知」を参照してください。

2011 年 9 月更新

Raw 通知のサンプル

ダウンロード

C# | VB

Raw 通知のサンプル

Raw 通知を使用して Windows Phone にデータを送信する方法を示します。このサンプルには 2 つのプロジェクトが含まれています。1 つはクライアント コードのプロジェクトで、通知を受信するように Windows Phone デバイスを設定します。もう 1 つは、Push Notification Service に通知を送信するプロジェクトです。詳細については、「Windows Phone のプッシュ通知」を参照してください。

2011 年 9 月更新

ページのトップへ

XNA 固有のコード サンプルについては、XNA コンテンツ カタログを参照してください。

ページのトップへ

これらの記事では、"Hello World" から電話センサーまで、Windows Phone アプリケーションを作成する基本について概要を説明します。また、サンプル、コード スニペット、ビデオが含まれ、いずれも本の章のように所定の順序で掲載されています。

クイック起動を表示するには、「Windows Phone 開発のクイック スタート」を参照してください。

ページのトップへ

Windows Phone 7.5 リリース用の Windows Phone トレーニング キットには、個々の機能の個別の使用方法と、すべての機能を統合して実際のタスクを達成する方法を示すハンズオンラボに基づくシナリオが含まれます。トレーニング キットの To-do アプリケーションは、ローカル データベース、マルチタスキング、リマインダー、および高速なアプリケーション切り替えのサポートを組み合わせて、やや実用的なタスク管理アプリケーションを実装する方法を示します。

トレーニング キットを表示するには、「Windows Phone トレーニング キット」を参照してください。

To-do アプリケーションでのローカル データベースの使用

このハンズオンラボは、SQL Compact Edition (SQL CE) を使用してタスク管理 (To-do) アプリケーションを構築する方法を示します。まず、DataContext クラスでキーと制約を使用してリレーショナル データベースを作成できるように、既存のオブジェクト モデルに適切な属性を適用する方法を学びます。また、LINQ-to-SQL を使用してデータベースをクエリする方法についても学びます。

To-do アプリケーションでのバックグラウンド転送サービスの使用

このハンズオンラボは、BackgroundTransferService を使用して Windows Phone アプリケーションとインターネット間でデータを転送 (アップロードおよびダウンロード) する方法を示します。BackgroundTransferService は、アプリケーションが実行されていないときでも、Windows Phone 7.5 で新しいマルチタスキング機能を使用してファイルを転送できます。このラボは、転送のスケジュール方法、進行状況のクエリ方法、およびダウンロード キューの管理方法を示します。転送は、To-do シナリオベースのサンプルで SQL CE データベースのバックアップと復元を実行しています。

To-do アプリケーションでの高速なアプリケーション切り替え

高速なアプリケーション切り替え (FAS) を使用すると、ユーザーがアプリケーションの操作に戻ったときに応答時間が短くなるように、非アクティブ化後にアプリケーションを休止状態 (メモリ内) にとどめることができます。廃棄状態ではなく休止状態からアプリケーションをアクティブ化しているかどうかを検出することで、再開時間が即時になるようにアプリケーションを最適化できます。このラボは、アプリケーションのライフサイクル イベントで ActivatedEventArgs パラメーターを使用して To-do アプリケーション インスタンスが FAS を使用して維持されているかどうかテストする方法を示します。

To-do アプリケーションでのリマインダーの作成

アプリケーションがフォアグラウンドにないときでもトリガーされる通知をスケジュールすることは、アラーム時計、カレンダー、誕生日などの一部のアプリケーションで重要なマルチタスキング タスクです。このラボでは、新しい ScheduledActionService を使用して、To-do アプリケーションのリマインダーを作成し、管理します。また、ユーザーがリマインダーをクリックしたときにリンクが機能するレベルと、アプリケーションが起動してリマインダーのコンテキストが表示された操作可能なページも表示します。

ページのトップへ

技術的な記事 - Windows Phone アプリケーションを最初から最後まで開発する

このドキュメントおよび付属のサンプル アプリケーションによって、Windows Phone OS 7.1 を対象とする完全なアプリケーションの作成を開始できます。単純な車の燃料監視アプリケーションを作成することによって、Windows Phone 開発の基礎を学習します。

クイック起動を表示するには、「Windows Phone アプリケーションを最初から最後まで開発する」を参照してください。

ページのトップへ

表示:
© 2015 Microsoft