このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

DataCacheItem クラス

更新日: 2012年6月

クラスター内のキャッシュされたオブジェクトと関連付けられたすべての情報を取得するために使用します。

System.Object
  Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheItem

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core.dll)

[DataContractAttribute(Name = "DataCacheItem", Namespace = "http://schemas.microsoft.com/velocity/namespace")]
public sealed class DataCacheItem

DataCacheItem 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドDataCacheItemDataCacheItem クラスの新しいインスタンスを初期化します。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック プロパティCacheNameオブジェクトが格納されているキャッシュの名前です。
パブリック プロパティExtensionTimeout各アクセスで、オブジェクトの有効期間を延長する時間の量です。
パブリック プロパティKeyキャッシュまたはリージョン内のキャッシュされたオブジェクトを区別するために使用される識別子です。
パブリック プロパティRegionName該当する場合、オブジェクトが格納されるリージョンの名前です。
パブリック プロパティSizeインフラストラクチャです。キャッシュされた項目の概算のサイズです。このフィールドは内部でのみ使用することを目的としています。
パブリック プロパティTagsキャッシュされたオブジェクトと関連付けられたタグの汎用リストです。
パブリック プロパティTimeoutオブジェクトがキャッシュ内に留まる時間の長さを指定します。
パブリック プロパティValueキャッシュに格納されるオブジェクトです。
パブリック プロパティVersionキャッシュされたオブジェクトのバージョンです。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッドEquals (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承されています。)
パブリック メソッドToStringインフラストラクチャです。DataCacheItem オブジェクトの文字列表現を作成します。 (Object.ToString() をオーバーライドします。)
先頭に戻る

The DataCacheItem class is useful for updating tags associated with the object and concurrency operations.

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft