DataCache メソッド
この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

DataCache メソッド

 

名前空間:   Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client.dll 内)

名前説明
System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object)

キャッシュにオブジェクトを追加します。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、キャッシュされたオブジェクトとのタグの関連付けが可能になります。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

キャッシュ内のリージョンにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、キャッシュ内のオブジェクトとのタグの関連付けが可能になります。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, String)

キャッシュ内のリージョンにオブジェクトを追加します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, TimeSpan)

キャッシュにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、オブジェクトを有効期限切れにする時点を指定することができます。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、キャッシュされたオブジェクトとのタグの関連付けと、オブジェクトを有効期限切れにする時点の指定が可能になります。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

キャッシュ内のリージョンにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、キャッシュされたオブジェクトとのタグの関連付けと、オブジェクトを有効期限切れにする時点の指定が可能になります。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAdd(String, Object, TimeSpan, String)

キャッシュ内のリージョンにオブジェクトを追加します。 このメソッドにより、オブジェクトを有効期限切れにする時点を指定することができます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddCacheLevelBulkCallback(DataCacheBulkNotificationCallback)

すべてのリージョンと項目で発生するキャッシュ操作の一括キャッシュ通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddCacheLevelCallback(DataCacheOperations, DataCacheNotificationCallback)

すべてのリージョンと項目で発生するキャッシュ操作のキャッシュ通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddFailureNotificationCallback(DataCacheFailureNotificationCallback)

クライアントが 1 つ以上のキャッシュ通知を見失ったことを示す通知に対して、失敗通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddItemLevelCallback(String, DataCacheOperations, DataCacheNotificationCallback)

リージョンに格納されない 1 つの特定の項目で発生するキャッシュ操作のキャッシュ通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddItemLevelCallback(String, DataCacheOperations, DataCacheNotificationCallback, String)

リージョンに格納される 1 つの特定の項目で発生するキャッシュ操作のキャッシュ通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAddRegionLevelCallback(String, DataCacheOperations, DataCacheNotificationCallback)

特定のリージョンで発生するキャッシュ操作のキャッシュ通知コールバックを追加します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodAppend(String, String)

キャッシュに格納されている文字列オブジェクトに文字列を連結します。

System_CAPS_pubmethodAppend(String, String, String)

指定したリージョン内のキャッシュに格納されている文字列オブジェクトに文字列を連結します。

System_CAPS_pubmethodBulkGet(IEnumerable<String>)

すべてのシステム リージョンで、指定したキーに関連付けられているすべてのオブジェクトを取得します。 このメソッドはユーザー定義のリージョンを検索しません。

System_CAPS_pubmethodBulkGet(IEnumerable<String>, String)

キャッシュの指定されたリージョンから、指定されたキーのオブジェクトを返します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodClear()

関連付けられたキャッシュからすべてのオブジェクトを削除、 DataCache オブジェクトです。

System_CAPS_pubmethodClearRegion(String)

指定したリージョンのすべてのオブジェクトを削除します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodCreateRegion(String)

リージョンを作成します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodDecrement(String, Int64, Int64)

キャッシュに格納されている長い値を減らします。

System_CAPS_pubmethodDecrement(String, Int64, Int64, String)

指定したリージョン内のキャッシュに格納されている long 型の値を減分します。

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGet(String)

指定したキーを使用してキャッシュからオブジェクトを取得します。

System_CAPS_pubmethodGet(String, DataCacheItemVersion)

指定したキーを使用してキャッシュからオブジェクトを取得します。 そのバージョンがまだキャッシュ内で最新である場合、バージョンを指定してキーの特定のバージョンを取得することもできます。

System_CAPS_pubmethodGet(String, DataCacheItemVersion, String)

指定したキーを使用して指定したリージョンからオブジェクトを取得します。 そのバージョンがまだリージョン内で最新である場合、バージョンを指定してキーの特定のバージョンを取得することもできます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGet(String, String)

指定したキーを使用して指定したリージョンからオブジェクトを取得します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetAndLock(String, TimeSpan, DataCacheLockHandle)

キーが存在し、キーがロックされていない場合、キーをロックし、キーに対応するオブジェクトを返します。

System_CAPS_pubmethodGetAndLock(String, TimeSpan, DataCacheLockHandle, Boolean)

キーが存在し、キーがクライアントによりロックされていない場合、キーをロックし、キーに対応するオブジェクトを返します。

System_CAPS_pubmethodGetAndLock(String, TimeSpan, DataCacheLockHandle, String)

キーが存在し、ロックされていない場合、キーをロックし、キーに対応するオブジェクトを返します。 リージョンに格納されているオブジェクトが対象です。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetAndLock(String, TimeSpan, DataCacheLockHandle, String, Boolean)

キーが存在し、キーがクライアントによりロックされていない場合、キーをロックし、キーに対応するオブジェクトを返します。 リージョンに格納されているオブジェクトが対象です。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetCacheItem(String)

取得、 DataCacheItem 、クラスターにキャッシュされたオブジェクトに関連付けられているすべての情報を取得するオブジェクト。

System_CAPS_pubmethodGetCacheItem(String, String)

取得、 DataCacheItem 、クラスターにキャッシュされたオブジェクトに関連付けられているすべての情報を取得するオブジェクト。 リージョンに格納されているオブジェクトが対象です。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodGetIfNewer(String, DataCacheItemVersion)

キャッシュからオブジェクトを取得します。ただし、オブジェクトの新しいバージョンがキャッシュ内に存在する場合に限られます。

System_CAPS_pubmethodGetIfNewer(String, DataCacheItemVersion, String)

指定したリージョンからオブジェクトを取得します。ただし、オブジェクトの新しいバージョンがリージョン内に存在する場合に限られます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetObjectsByAllTags(IEnumerable<DataCacheTag>, String)

共通してすべて同じタグを持つ、指定したリージョン内のキャッシュされたすべてのオブジェクトの列挙可能な一覧を取得します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetObjectsByAnyTag(IEnumerable<DataCacheTag>, String)

共通してすべて同じタグを持つ、指定したリージョン内のキャッシュされたすべてのオブジェクトの列挙可能な一覧を取得します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetObjectsByTag(DataCacheTag, String)

指定したタグを持つ、指定したリージョン内のキャッシュされたすべてのオブジェクトの列挙可能な一覧を取得します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetObjectsInRegion(String)

指定したリージョン内のキャッシュされたすべてのオブジェクトの列挙可能な一覧を取得します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetSystemRegionName(String)

指定したキーのシステム リージョンの名前を返します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetSystemRegions()

キャッシュの既定のリージョンを決定するために使用します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodGetType()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodIncrement(String, Int64, Int64)

キャッシュに格納されている長い値を増やします。

System_CAPS_pubmethodIncrement(String, Int64, Int64, String)

指定したリージョン内のキャッシュに格納されている long 型の値を増分します。

System_CAPS_pubmethodPrepend(String, String)

キャッシュに格納されている文字列オブジェクトの前に文字列を付加します。

System_CAPS_pubmethodPrepend(String, String, String)

指定したリージョン内のキャッシュに格納されている文字列オブジェクトの先頭に文字列を追加します。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object)

キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, IEnumerable<DataCacheTag>)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, String)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, TimeSpan)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, DataCacheItemVersion, TimeSpan, String)

オブジェクトが指定したバージョンである場合、指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, TimeSpan)

キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュ内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPut(String, Object, TimeSpan, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの追加または置換を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle)

キャッシュ内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュ内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 タグを、キャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, TimeSpan)

キャッシュ内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>)

キャッシュ内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, TimeSpan, IEnumerable<DataCacheTag>, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 タイムアウト値を指定し、タグをキャッシュされたオブジェクトに関連付けます。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodPutAndUnlock(String, Object, DataCacheLockHandle, TimeSpan, String)

指定したリージョン内でオブジェクトの置換またはロック解除を行います。 キャッシュされたオブジェクトのタイムアウト値を指定します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodRemove(String)

キャッシュからオブジェクトを削除します。

System_CAPS_pubmethodRemove(String, DataCacheItemVersion)

キャッシュから特定のバージョンのオブジェクトを削除します。

System_CAPS_pubmethodRemove(String, DataCacheItemVersion, String)

リージョン内のキャッシュから特定のバージョンのオブジェクトを削除します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodRemove(String, DataCacheLockHandle)

ロック ハンドルが関連付けられているキャッシュからオブジェクトを削除します。

System_CAPS_pubmethodRemove(String, DataCacheLockHandle, String)

リージョン内のロック ハンドルが関連付けられているキャッシュからオブジェクトを削除します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodRemove(String, String)

リージョン内のキャッシュからオブジェクトを削除します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodRemoveCallback(DataCacheNotificationDescriptor)

キャッシュ通知コールバックを削除します。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodRemoveRegion(String)

リージョンを削除します。 リージョン内のキャッシュされたすべてのオブジェクトも削除されます。 サポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodResetObjectTimeout(String, TimeSpan)

オブジェクト タイムアウト値をリセットし、有効期限切れになる前にオブジェクトがキャッシュ内に存在する期間を定義します。 オブジェクトに対して指定される値は、キャッシュの既定の設定を上書きします。

System_CAPS_pubmethodResetObjectTimeout(String, TimeSpan, String)

オブジェクト タイムアウト値をリセットし、有効期限切れになる前にオブジェクトがリージョン内に存在する期間を定義します。 オブジェクトに対して指定される値は、キャッシュの既定の設定を上書きします。

System_CAPS_pubmethodToString()

(Object から継承されました。)

System_CAPS_pubmethodUnlock(String, DataCacheLockHandle)

キャッシュでロックされているオブジェクトを解放します。 このメソッドでは、ペシミスティック同時実行制御をサポートされていることを確認して、適切な DataCacheLockHandle オブジェクトのロック解除のために使用します。

System_CAPS_pubmethodUnlock(String, DataCacheLockHandle, String)

指定したリージョンでロックされているオブジェクトを解放します。 このメソッドでは、ペシミスティック同時実行制御をサポートされていることを確認して、適切な DataCacheLockHandle オブジェクトのロック解除のために使用します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

System_CAPS_pubmethodUnlock(String, DataCacheLockHandle, TimeSpan)

キャッシュでロックされているオブジェクトを解放します。 このメソッドでは、ペシミスティック同時実行制御をサポートされていることを確認して、適切な DataCacheLockHandle オブジェクトのロック解除のために使用します。 キャッシュされたオブジェクトの新しいタイムアウト値を指定します。

System_CAPS_pubmethodUnlock(String, DataCacheLockHandle, TimeSpan, String)

指定したリージョンでロックされているオブジェクトを解放します。 このメソッドでは、ペシミスティック同時実行制御をサポートされていることを確認して、適切な DataCacheLockHandle オブジェクトのロック解除のために使用します。 キャッシュされたオブジェクトの新しいタイムアウト値を指定します。 このオーバー ロードするようにサポートされていません Windows Azure 共有キャッシュです。

トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft