このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Microsoft.Phone.Notification 名前空間

2013/12/12

Microsoft.Phone.Notification 名前空間は、Microsoft Push Notification Service から通知を受け取るためのクラスを提供します。

機能

この API をアプリ内で使用する場合は、アプリ マニフェストで次の機能を指定する必要があります。この機能を指定しないと、アプリが正しく機能しないか、予期せずに終了することがあります。

ID_CAP_PUSH_NOTIFICATION

Windows Phone 8, Windows Phone OS 7.1

詳細については、「Windows Phone のアプリ機能とハードウェア要件」を参照してください。

  クラス説明
パブリック クラスHttpNotificationMicrosoft Push Notification Service からアプリケーションに渡された Raw 通知データを格納します。
パブリック クラスHttpNotificationChannelMicrosoft Push Notification Service と Push Client 間の通知チャネルを作成し、Raw 通知の新しいサブスクリプションを作成します。
パブリック クラスHttpNotificationEventArgsPush Client と Microsoft Push Notification Service 間の現在の接続状態が変更された場合に、イベント データを格納します。
パブリック クラスNotificationChannelConnectionEventArgsConnectionStatusChanged イベントのデータを提供します。
パブリック クラスNotificationChannelErrorEventArgsErrorOccurred イベントによって返された引数。
パブリック クラスNotificationChannelUriEventArgs通知チャネルがチャネルの URI を受信した場合に、イベント データを格納します。
パブリック クラスNotificationEventArgs通知チャネルがタイルまたはトースト通知を受信した場合に、イベント データを格納します。

  列挙体説明
パブリック列挙体ChannelConnectionStatusPush Client と Microsoft Push Notification Service 間の現在の接続状態を識別します。
パブリック列挙体ChannelErrorTypePush Client からアプリケーションに送信される非同期エラーを格納する列挙値。これらのエラー値は、アプリケーションがフォアグラウンドで実行しているかどうかに関係なく、発生する可能性があります。
パブリック列挙体ChannelPowerLevelPowerLevelChanged メッセージに関連付けられた追加データ。

表示:
© 2015 Microsoft