MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 のプッシュ通知

2014/06/18

対象: Windows Phone 8 および Windows Phone Silverlight 8.1 | Windows Phone OS 7.1

Windows Phone の Microsoft Push Notification Service は、サードパーティの開発者に、クラウド サービスから Windows Phone アプリに効率的にデータを送信するチャネルを提供する、非同期の最適なサービスです。

次の図は、プッシュ通知がどのように送信されるかを示しています。

AP_Push_NotificationArch
  1. アプリがプッシュ クライアント サービスにプッシュ通知 URI を要求します。

  2. プッシュ クライアント サービスは Microsoft Push Notification Service (MPNS) とネゴシエートし、MPNS がプッシュ クライアント サービスに通知 URI を返します。

  3. プッシュ クライアント サービスがアプリに通知 URI を返します。

  4. その後でアプリが通知 URI をクラウド サービスに送信できます。

  5. クラウド サービスにアプリに送信する情報がある場合は、通知 URI を使用してプッシュ通知を MPNS に送信します。

  6. MPNS はアプリにプッシュ通知を転送します。

プッシュ通知のフォーマット、およびそれに添付されているペイロードに応じて、情報が Raw データとしてアプリに届けられるか、アプリのタイルが視覚的に更新されるか、またはトースト通知が表示されます。プッシュ通知が送信されると、MPNS はクラウド サービスに応答コードを返して、通知を受け取ったこと、および通知がこの後の実行可能な機会にデバイスに届けられることを示します。MPNS には、プッシュ通知がクラウド サービスから電話に届けられたことをエンドツーエンドで確認する手段はありませんが、通知がデバイスに配信されないことを示す応答またはエラー コードをクラウド サービスに返すことができます。応答およびエラー コードの詳細については、「Windows Phone 8 の プッシュ通知サービス応答コード」を参照してください。MPNS によって通知が配信されないことが示された場合、必要に応じて通知を再配信するかどうかは、提供するサービスの内容によります。

表示:
© 2016 Microsoft