情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone のテーマ

2014/06/18

対象: Windows Phone 8 および Windows Phone Silverlight 8.1 | Windows Phone OS 7.1

このトピックでは、Windows Phone のテーマとそれらの実装方法について説明します。

このトピックは、次のセクションで構成されています。

テーマは、開発者が Windows Phone のビジュアル要素をカスタマイズする際に使用する一連のリソースです。テーマによって、コントロールおよび UI 要素がすべての電話で一貫して表示されます。スタイルの観点からデバイスの組み込み UI のルック アンド フィールを維持したアプリを作成できます。テーマによって設定されるスタイルのプロパティには、背景色とアクセント カラーが含まれます。

テーマを使用すると、以下のことができます。

  • アプリを構築し、テーマのプロパティにコードで直接アクセスする。

  • アプリのブランド表示要件を満たすために、任意のテーマ プロパティの値を明示的に変更する。

メモメモ:

Windows Phone テーマは、Windows Presentation Foundation (WPF) のテーマとは関連がありません。Windows Phone テーマはデバイスのテーマであり、個別のアプリのテーマではありません。

Windows Phone でテーマを使用することの利点は、一貫性と互換性の向上です。実行時にスタイルが必要に応じて調整されるので、色などの一般的なプロパティを調整することなく、既定のコントロール セットを使用できます。アプリケーションが Windows Phone 上で実行されるときには、テーマ システムがテーマに従ってアプリの表示を変更してくれます。アプリ レベルでテーマを上書きすることも可能です。たとえば、アプリを作成している会社が強いブランドを持つ場合は、特定の色を維持したいと考えます。独自のリソースを用意して、テーマの任意のプロパティを上書きすることができます。ただし、テーマを無効にすることはできません。

重要:重要:

アプリの開発中は、Windows Phone ストア の技術認定要件を考慮することが重要です。テーマに関連した要件については、「Windows Phone の技術的な認定要件」のセクション 5.5 を参照してください。

Windows Phone のテーマは、背景色とアクセント カラーの組み合わせです。

  • 背景色は背景の色です。アプリの背景色には白と黒の 2 つのオプションがあります。

  • アクセント カラーは、コントロールや他のビジュアル要素に適用される色です。次の表に、アクセント カラーと、その対応する RGB および 16 進数 (Hex) でのカラー値を示します。

Windows Phone 8 のテーマは Windows Phone 7.8 デバイスでも使用できます。

The Windows Phone Accent Colors

携帯電話会社またはハードウェア メーカーが電話に加えることができる追加のアクセント カラーもあります。

テーマを設定するには、電話のアプリ リストで、[設定] をタップし、[テーマ] をタップします。ユーザーが電話のテーマを選択すると、電話の UI 全体およびすべてのアプリで変更が適用されます。電話のユーザーが異なるテーマを選択した場合、アプリ内でテーマに関連付けられている色のみが変更されます。フォントやコントロールのサイズなど、他の要素はテーマの変更に応じて動的には変更されません。ただし、Windows Phone の他のテーマ リソースを使用すると、フォントやフォント サイズなどのプロパティも変更することができます。

メモメモ:

ユーザーが電話用の異なるテーマを選択したときにアプリが実行されていない場合、次にアプリを起動したときにアプリに新しいテーマの要素が反映されます。

次の画像は、異なるテーマが適用されたアプリの UI を示しています。

AP_Con_AppTheme

この画像は、黒と白のオプションが切り替えられる背景を使用する 1 つのアプリを示しています。このアプリは、左から順番に茶色青 (シアン)紫 (バイオレット) のアクセント カラーも使用します。

テーマ リソースは、エンド ユーザーが電話で選択したアクセント カラーと背景色に応じて、異なるコントロール カラー、ブラシ、およびスタイルを表示します。これらの違いは、ThemeResources.xaml というテーマ リソース ファイル内で指定されます。アクセントと背景の各組み合わせは別々のリソース ファイルに保存されます。テーマを作成するために使用できるリソースの一覧については、「Windows Phone のテーマ リソース」を参照してください。

テーマ リソース ファイルは、次のパスにあります。

C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Windows Phone\v8.0\Design

アプリに対しては、テーマはリソースとリソース ディクショナリを使用して実装されます。これらのリソースは、アプリの起動時に読み込まれて適用されます。テーマ リソースは、Visual Studio Designer でコントロールのプロパティを設定するか、XAML で {StaticResource} マークアップ拡張機能を使用して指定することができます。後者は、定義済みのリソースへの参照を評価することによって、任意の XAML プロパティ属性の値を指定します。Windows Phone テーマ リソースに関する詳細情報と、それらをアプリ内で構成する方法については、以下のトピックを参照してください。

表示: